キッチンで使うベビーゲートのおすすめは?赤ちゃんを危険から 守ろう!

近所のスーパーには、春野菜が徐々に出始めまして、キッチンでの
料理が、実に楽しみな季節ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

包丁はしっかり研がないと、刃が滑って大変危険です。

そうそう、大変危険と言えば、乳幼児から目を離した際に、台所に
入って来る或いは、屋外に出てしまう事が挙げられますが、今回は、
これを防ぐ為の、「ベビーゲート」に関して、おすすめの物を紹介
しつつ、「ベビーゲート」の注意点等を、説明したいと思います。

乳幼児からは目が離せません!

画像1

スポンサードリンク

☆そもそも「ベビーゲート」とは何でしょうか?

と言う事で、先ずは「ベビーゲート」ですが、ベビー用のゲートと
言えば、まあそれ迄ですが、要するに部屋と部屋との通り道を
塞ぐ事で、乳幼児の移動範囲を制限する訳です。

画像2

とは言え、単純な柵ですと、今度は、部屋の出入りが手間ですから、
ゲートの形にして、乳幼児の出入りを制限しつつ、部屋への移動を
容易にしているのです。

画像3

☆「ベビーゲート」を使うメリットを教えて下さい。

最初に、「ベビーゲート」に関して、少し説明をしましたが、次は、
「ベビーゲート」を使う事の、メリットを話したいと思います。

乳幼児の育児における、一番の問題としては、「ご家族が目を離した
隙に居なくなる」事でしょう。

それは、毎年どこかで耳にする、
事故や事件が、如実に物語って居ます。
画像4

 

例えば、台所一つ取りましても、下記に挙げる事故が、毎年どこかで
発生している事を考えれば、「ベビーゲート」の重要性は、ご理解を
戴けるかと思います。

画像5

調理器具や皿の落下で怪我をする

「ベビーゲート」が普及した事で、近年は減少していますが、
台所の道具や皿が落下して、偶然、そこにお子様が居た事で、
怪我をする事があります。

画像6

 

加熱された調理器具で火傷をする

これは時々聞く話ですが、うっかり置いてあった鍋や、コンロの
火または、電磁調理器の熱に触れる事で、お子様が火傷します。

画像7

 

部屋と通路の段差で怪我をする

これも、昔は非常に多かった事ですが、調理中に目を離したが
ばかりに、勝手口の土間に落ちたり、階段から転落したりする
事があります。

画像8

調理中に屋外へ出てしまう

これが一番問題ですが、ご家族が調理中に、浴室や屋外に行き
事故に遭う、マンションや集合住宅等でしたら、ベランダから
落下する等が挙げられます。

これ等の事を踏まえれば、例え、親族が同居した状態だとしても、
「ベビーゲート」の設置を、強く推奨します。

☆「ベビーゲート」を設置する場合の、注意点はありますか?

さて、「ベビーゲート」の重要性を説明した所で、今度は、設置の
際における、ちょっとした注意点を、話したいと思います。

「ベビーゲート」には、主に3タイプありまして、設置する際の
注意点を挙げますので、是非ご参考下さい。

自立型ベビーゲート

これは単純に、通路に置くだけのゲートです。なので、設置は
とても簡単です。

ですが、安定性を持たせる事が重要なので、どうしても大きく
成る事から、狭い通路や台所には、余り向いては居ません。
画像9

突っ張り型ベビーゲート

これは、「突っ張り棒」で端を固定して、設置するゲートです。
螺子締めで固定するので、かなりしっかりと固定が出来る上に、
割と狭い通路でも、使えるのが特徴です。

注意点としては、螺子締めの力を用いて、「突っ張り棒」を固定
させる為、重量鉄骨のコンクリート壁以外は、壁面では無く、
角柱(かどばしら)で固定する必要があります。
画像10

取付型ベビーゲート

こちらは、文字通りですが、角柱にボルトや螺子で固定して、
ガッチリ固定して使うゲートです。

安定性・安全性・使用感は抜群ですが、柱や壁に穴が空く事と、
構造上、安全性を重視して作る結果、相応のお値段に成ります

画像11

また、これは共通の注意点ですが、「ベビーゲート」が設置される
事で、ご家族の目が離れる結果、お子様が不安がって泣き出したり、
何をして居るのかが、把握出来なかったりする場合があります。

これ等の問題を解決する方法としては、「IPカメラ」を設置して、
スマートフォンから、常に確認したり、料理を作る合間の休憩に、
お子様と一緒に居たりするのが良いです。

画像12

画像13

これ等の事を考慮して、使う場所に応じた物を選びましょう。

☆中々に、手頃な物が見付かりません(´。`)。

そうは言いましても、いざホームセンター等に、足を運びましても、
実測が判り辛かったり、デザイン等が気に成ったりするでしょう。

そこで!今回は特別に、「ベビーゲート」を紹介しますので、この
機会に是非、購入を検討しましょう!

 

ちょっとした通路での使用には、簡単に置いて使える、
この商品がオススメです!

折り畳んで持ち運べる上に、メッシュ構造なので、
通気性や視認性が良いのも特徴です!

 

 

こちらの商品は、ドアにロックが付いた、自立型ベビーゲートです!

幅が広い場所で使えるので、掃き出しの窓や、
玄関の通路等の設置に重宝します!

 

 

広い通路や、掃き出しの窓で有用な、
突っ張り型ベビーゲートです!

頻繁に使う場所には、専用のソケットを用いる事で、
安心して使う事が出来ます!

 

 

この商品は、通気性と視認性が良いメッシュ構造に、突っ張り棒だけ
では無く、縦にも棒が組まれているので、狭い場所でも、
安心して使う事が出来ます!

 

 

何とこの商品は、ドアの閉め忘れを未然に防ぐ、オートクローズ機能
が付いた、オススメの取付型ベビーゲートです!

落ち着いた色合いの木製なので、
どんなインテリアにも良く合います!

 

 

こちらは、パネルをスライドさせる事で、幅の調節が可能な、
取付型ベビーゲートです!

階段の上に設置する場合も、オプションパーツを
使えば、階段側に開かない様にする事も出来ます!

 

☆あとがき

いかがでしたか?

大事なお子様の、重大な事故を防ぐ為にも、早目に
設置をして、安全を確保しましょう。

「備えあれば憂い無し」とは、
昔の人は良く言ったと思いますよ♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ