彼女へのクリスマスプレゼント社会人特集2014

今年もクリスマスが近づいてきました。

そろそろ、大切な人へのプレゼントに悩みはじめているのではありませんか?

 

何が欲しいか尋ねずに、サプライズで贈りたいと考えている方も多いでしょう。

しかしプレゼント、特に女性への贈り物はチョイスが難しいもの。

 

年に一度のクリスマス、絶対に失敗したくないですよね。

今回は女性たちの「クリスマスにこれを貰って嬉しかった!」という体験談をもとに、

人気プレゼントTOP3をご紹介します!

スポンサードリンク

 第3位 インテリアや家電などの生活雑貨

自分ではなかなか手が出せなかった食器洗い乾燥機。洗い物がボタンひとつで済むようになってとても助かります

デザインの良い傘立てをプレゼントしてくれました。靴箱に引っ掛けるだけで落としてばかりだったので、重宝しています

座った自分くらいある大きなテディベアをもらいました。一人暮らしを初めて寂しかったのですごく嬉しいです!

画像1

 

この他にも、「コタツぶとん」「加湿器」「センスの良い食器セット」などが、

女性の喜ぶ声を集めています。

画像2

 

しかし、「趣味でないデザインだった」「チェストを貰ったが置く場所がなくて・・・

もらったテレビと持っているレコーダーが合わなかった

などとリサーチ不足が原因で残念がられてしまったというパターンもあります。

 

まずは彼女の好みをしっかり把握しておき、

部屋のこだわりを邪魔せず、シンプルでセンスの良いものを選ぶのがベストです。

 

またサイズや種類を選ぶ必要のある家具や家電の場合、

確実なリサーチを忘れてはいけません。

 

※予算:5,000~25,000

家具や家電はピンキリです。

 

第2位 食事や旅行

24日25日と休みをとって、ずっと行きたかったテーマパークに泊まりがけで連れて行ってくれました。クリスマスセレモニーもあって最高の思い出になりました!

料理の得意な彼が、1日かけた豪華な手料理を振る舞ってくれました。とっても美味しくて嬉しいクリスマスディナーになりました。

ふたりでお洒落をして、いつもは行けないようなレストランで食事!すてきなひとときでした。

画像3

 

かたちには残らないけれど、素敵な思い出ができるプレゼントが第2位にランクイン。

これなら、チョイスに失敗するということもほぼないでしょう。

旅行になると難しいですが、レストランでの食事であれば、行き先を教えないサプライズもできそうですね。

 

※予算:10,000~50,000

行き先にもよりますが、旅行となるとやや奮発することになりそうです。

 

第1位! アクセサリーやバッグなどの身につけるもの

新しい財布をもらいました。前のに『飽きた~』と言ったのを覚えていてくれたのが嬉しい!

同じモチーフのペンダントとピアスをプレゼントしてくれました。可愛いのでしょっちゅうつけています。

ずっと欲しかったけど恥ずかしくて言えなかったペアリング。涙がでそうになりました。

画像4

 

1位はやはりこちら!

大切な人からもらった物を身につけると言うのは、とても嬉しいものですね。

彼女の趣味に合うものを、じっくり選びましょう。

 

ペアリングやペアの財布など、おそろいにして一緒につけるのも良いでしょう。

男性でもおかしくないデザインとなればシンプルで洗練されるので、失敗も少なくなります。

 

※予算:8,000~20,000程度

 

さて、よい贈り物は思いつきましたか?

旅行や食事など予約の必要なもの、アクセサリー類に名前を入れる場合など、

準備に時間がかかりそうなら、早めの行動を忘れないようにしましょう。

 

驚かせたいという気持ちは受け取る側としては嬉しいものですが、

どうしても決まらない場合は無理をせず欲しい物を尋ねてみましょう。

その気持だけで、きっと喜んでくれるはずです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ