トレンチコート2017レディース冬の可愛い着こなしを紹介!人気のブランドは?

羽織るだけでキマるトレンチコート。

クラシカルな女性らしさから
大人かわいいスタイルまで出せる優れものなアウター!

一枚は持っておきたいですね。

2017年に押さえておきたいトレンチコー着こなし
人気ブランドをご紹介するので参考にして下さいね☆

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91

スポンサードリンク

トレンチコートってどんなの?

元々は第一次世界大戦中イギリス軍が
寒冷な地での戦い向けに開発された防水コートなのです。

イギリスのバーバリーとアクアスキュータムの
2社が元祖だと言われており、
現在でもこの2社は有名ですね!

薄手で防寒機能に優れており、
ファッションとしても取り入れやすいトレンチコート。

この冬取り入れてオシャレを楽しみたいですね☆

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

大人の女性が着ているイメージがあるけど、カジュアルに可愛く着こなすにはどうすればいい?

トレンチコートって大人っぽく見えますよね。

キャリアウーマンなビシッとした女性が着ている
イメージだけど可愛く着こなす方法はあるの?

上品に見えるトレンチコートをカジュアル可愛く着こなす
コーデを紹介するので参考にして下さいね!

ジーンズと合わせてラフに!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

ダボめのジーンズと合わせてロールアップするとたちまちカジュアルに!

カジュアルなのに上品に見えるのはトレンチコートのおかげ。

インナーには白シャツを合わせるとカジュアルさの中に清潔感が出て◎

足元はパンプスで女っぽく♪

☆背伸びしないリラックスカジュアル♪

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

インナーのフードとの重ね着技でぐんとこなれ感アップ♪

袖はあえてインナーの袖を出しちゃいましょう!

オシャレ感がとたんに増します☆

ちょっと部屋着の上にトレンチを羽織ってそこまでお出かけ・・・
という感じでもすごくオシャレに見えてしまうのがトレンチマジック。

☆小物使いで上級者コーデ

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

ストールと合わせれると差し色にもなってとってもオシャレ♪♪

インナーはカジュアルなロングTシャツで主張控え目にし、
ストールを主役にするとカジュアルながら上品、
かつ周りの視線を奪うことができます♪

☆ワンピースと合わせて可愛らしく♪

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

インナーはカジュアルワンピと合わせてカジュアル可愛く♪

足元はスニーカーでアクティブ感を出すと元気な感じに☆

通学スタイルにもカジュアルデートにも
もってこいな元気かわいいスタイルの出来上がりです♪

☆カワイイベルトの結び方♡

ベルトの結び方も着こなしには重要です!

結び方をご紹介するので気分やコーデに合わせて
結び方を変えてみて下さいね!

ワンテール結び

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%97

ベルトの一方の端を縦に垂らすのがワンテール結びです。
男女問わずできる結び方です☆

ダブルテール結び

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%98

こちらは名前の通り橋2本を垂らす結び方です。

ほどけにくく、オシャレにキマル結び方です☆

ネクタイ結び

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%99

こちらは遊び心があるネクタイ結びです♪

普段からネクタイを結ぶ習慣がある人は手順が同じなのですぐできるはずです☆

ワンテール、ダブルテール、ネクタイ結びのやり方は
こちらの動画を参考にして下さい♪↓

☆おススメトレンチコート

ベーシックで誰にでも着やすいタイプのトレンチコート。

スタイルやコーデを選ばずに着られるので
1枚は持っておきたいですね!

これ1枚で着こなしが決まっちゃうシルエットが
可愛すぎるトレンチコート♪

ベルトを絞めればウエストラインがキレイに出て
ワンピースのような美ラインに♪

欧米風でオシャレかつかわいい優秀コートです☆

カラーバリエ豊富で美シルエットなトレンチコート☆

ワンランク上の着こなしを楽しめちゃいます♪

あまり見かけないカラーのトレンチコートがあるのは嬉しいですね!

☆コーデに役立つ優秀小物♪

大判なので巻き方・使い方色々でコーデはあなた次第!

ウールのような肌触りであったかくかわいくてとっても優秀♪

カジュアルコーデの仕上げに欠かせないニット帽

カラーバリエ豊富なのであなただけのコーデを完成させてみて!

いかがでしたか?

着こなしが難しそうだったトレンチコートももうこれで怖くない♪

この冬オシャレを思いっきり楽しんで下さいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ