2016夏休み・東京駅周辺で、子連れでも楽しめる、人気観光 スポットは?

何だか異様に暑い、2016年夏真っ盛りな今日この頃ですが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

もう少しすると、ちびっ子が楽しみな夏休みが来ます!

そんな折に今回は、「東京駅周辺観光スポット」に関するお題が、
とてもタイムリーに来ましたので、早速、子連れの方々も楽しめる
人気の場所をパパッと調べたのですよ。

夏休みはご家族で、楽しい思い出を作りましょう!
画像1

スポンサードリンク

☆移動に時間を掛けたくは無いです!

と言う事で、先ずは「東京駅」からの移動に関して、少し話をしたい
と思います。

「東京駅」に慣れている方は、「東京駅」構内の移動が、スムーズに
出来ますが、大半の方は、行くのが初めてあるいは、過去に1~2回
程度来ただけの方も、多いと思います。

この「東京駅」で迷うと、皆さんが思うよりも遙かに、
物凄く時間を消費します。

すると、折角の観光なのに、ご家族が疲れ切ったり、
スリに遭ったりします。

これでは家族旅行が台無しです。
画像2

そこで、この「東京駅」をすんなりと通過するために、過去に何度も
足を運んだ経験上の事を、いくつか説明しますので、ご家族の皆で、
事前に打ち合わせをしましょう。

「東京駅」の移動をスムーズにするポイント!

「東京駅」に来る時間を考える

どういう事かと言いますと、「東京駅」は、世界中から、
仕事や観光で訪れる人々がごった返します。

不慣れな方は、高確率で、人波に流されたり、
スリの被害に遭ったりします。

ですが、朝の7時前までは、通勤や観光での往来が少ないので、
大幅に、移動時間を短縮する事が出来ます。

特に、新幹線から降りた場合、どこへ行くにも、
駅の構内をかなり歩くので、実は重要な事と言えます。
画像3

目的地への乗り場を、事前に確認しておく

これも、「東京駅」では物凄く重要です。

何故なら、乗り場の数が凄く多い上に、万が一、登りと下りを間違えると、
とんでもない方向へ行きます(´д`;)。

おまけに、乗り間違えた際の、追加運賃が凄く高いので、何度も
間違えますと、数千円は軽く吹っ飛びますし、折角の時間を、
大幅に失いますから、必ず、事前に乗り場を確認しましょう。
画像4

コインロッカーは現地で使う

何故かと申しますと、「東京駅」のコインロッカーは、物凄く
多い上に、八重洲北口と南口のコインロッカーを除いて、少し
入り組んだ場所にありますから、足を運ぶだけで疲れる上に、
探すのも大変です。

なので、東京駅では使わずに、行き先のコインロッカーを使う
あるいは、先にホテルへ行き、荷物を預かって貰いましょう。
画像5

これ等の事を考慮するだけで、「東京駅」での移動を、大幅に短縮
する事が出来ます!

☆「東京駅」から、楽に行ける場所が知りたいです。

さて、先に「東京駅」での心構えwを説明した所で、次は、移動が
割と楽な、「観光スポット」を紹介しますので、ご家族の皆さんで、
是非、足を運んでみて下さい!

「東京駅」から移動が楽な、オススメスポット一覧

東京ディズニーランド・ディズニーシー

http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

画像6

画像7

入場料:ウェブサイトをご参照下さい
http://www.tokyodisneyresort.jp/ticket/

開場時間:8:00~22:00。

ただし、8:30から開園の日もあり

交通費:東京駅から電車を利用の場合

切符運賃 片道220円
IC運賃 片道216円

東京駅からバスを利用の場合

現金運賃 大人片道720円
(小児半額)
IC運賃 大人片道570円
(小児半額)

東京と言いながらも、実は千葉県なディズニーランドですが、
東京駅から、京葉線の乗り場に行き(15分程度)、京葉線から
舞浜駅まで行きます(15分程度)。

ただし、舞浜周辺では、強風時には遅くなったり、
運休したりする事があります。
画像8

もう一つは、東京駅の八重洲中央口か、地下街20番出口から、
京成バス1番乗り場へ行って、東京ディズニーリゾート・新浦安
方面行のバスで、直接行く方法があります。

こちらは、風に影響されないのでオススメですが、本数が少ない
ですから、出発時間を考慮する必要があります(40分程度)。
画像9

幕張メッセ

https://www.m-messe.co.jp/
画像10

画像11

入場料:無料。

ただし、イベント会場等への入場には、
各入場チケット等が必要

開場時間:10:00~18:00。ただし、イベントによって
時間変更あり

交通費:東京駅から電車を利用の場合

運賃 片道550円

東京駅からバスを利用の場合

現金運賃 大人片道820円
(小児半額)
IC運賃 大人片道670円
(小児半額)

千葉ロッテマリーンズが本拠地の、千葉マリンスタジアムと、
見晴らしが良い、幕張海浜公園が近くにあり、ほぼ毎日、様々な
イベントが行われる、日本有数のコンベンションセンターです。

ご家族向けのイベントも多いです(事前確認をしましょう)。

交通アクセスは、東京駅から京葉線に乗り(15分程度)、海浜
幕張駅で下車して(30分程度)徒歩(5分程度)で行きます。
画像12

または、東京駅の八重洲北口か、地下街16番出口から出て、
京成バス3番乗り場へ行き(5分程度)、幕張メッセ中央行の
バスに乗ります(40分程度)。
画像13

葛西臨海公園・葛西海浜公園・葛西臨海水族園

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html

画像14

画像15

入場料:無料。ただし、公園内の各施設は、それぞれ入園料が
違うため、事前の確認が必要
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about026.html

開場時間:無。ただし、公園内の各施設は、それぞれ入園時間が
違うため、事前の確認が必要
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about026.html

交通費:東京駅から電車を利用の場合

切符運賃 片道220円
IC運賃 片道216円

東京湾に面して、とても開放感に溢れる、地元の方も、他県の
方も、大勢訪れるのが、葛西臨海公園です。事前予約で(利用日
60日前より受付)バーベキューも楽しめます。

電車の場合は、東京駅から京葉線乗り場に行き(15分程度)、
京葉線から、葛西臨海公園駅で下車します(13分程度)。

画像16

浅草花やしき

http://www.hanayashiki.net/

画像17

画像18

入場料:ウェブサイトをご参照下さい

http://www.hanayashiki.net/fee

開場時間:10:00~18:00。ただし、時々時間変更あり

交通費:東京駅から電車を利用の場合

切符運賃 片道350円(東京駅→秋葉原駅140円)
(秋葉原駅→浅草駅210円)
IC運賃 片道339円 (東京駅→秋葉原駅133円)
(秋葉原駅→浅草駅206円)

日本最古の遊園地として知られる、今でも、
根強い人気を誇る遊園地です。

日本に現存するジェットコースターでは、
最古とされるローラーコースターや、本物が出るとの噂がある、
お化け屋敷等々、今でも世界中から、訪れる人が多いスポットです。

東京駅からは、山手線で秋葉原駅に行き(5分程度)、秋葉原駅
中央改札口を通ったら左折し、ヨドバシビルに向かうと、手前に
つくばエクスプレス入り口の、エレベーターがあります。
画像19

そこから改札口へと向かい、つくばエクスプレスに乗り換えて、
浅草駅で下車します(5分程度)。

A1出口から出て、国際通り(大通)に出たら、浅草ビューホテル
を目指して歩いて行くと、花やしきエンターテインメント通りが
見えるので、右折して進むと、浅草花やしきです(5分程度)。
画像20

東京ドームシティアトラクションズ

http://at-raku.com/

画像21

画像22

入場料:無料。

ただし、アトラクションの利用には、チケットが必要
http://at-raku.com/ticket/

開場時間:10:00~20:00か11:00~20:00。

ただし、一部のエリアは19:00に終了。

時期によっては、10:00~21:00の場合と、
10:00~22:00の場合があり

交通費:東京駅から電車を利用の場合

切符運賃 片道170円
IC運賃 片道165円

それはどこですか?と思われるかも知れませんが、
後楽園遊園地と聞けば、ご理解戴けると思います。

東京ドームシティの敷地に併設されている、
東京ドームやラクーアもオススメです。

東京駅からは、東京メトロ丸ノ内線・池袋方面行に乗ったら、
後楽園駅で下車します(9分程度)。
画像23

画像24

☆東京駅周辺で宿泊したいです

最後になりますが、ゆっくりと、東京周辺を観光したい方のために、
オススメの宿泊施設を紹介しますので、ご家族で予定を組んだら、
当日が埋まる前に、パパッと予約しましょう!

スーパーホテルLohas東京駅八重洲中央口 八重桜の湯

画像25

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/141356/141356.html

東京駅から徒歩3分の、抜群な立地に、オシャレな都心の大浴場で
知られる、「八重桜の湯」が大人気な、仕事に観光に、利用者が凄く
多いホテルです!

予約は早めにしましょう!

京王プレッソイン神田

画像26

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/18270/18270.html

東京駅から山手線で一駅、神田駅から歩いて2分の好立地に、
朝食が人気のホテルです!

東京メトロ丸ノ内線・淡路駅や、秋葉原が近い、
東京都内の色んな場所へ行く方に、とてもオススメなホテルです!

レム秋葉原

画像27

 

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/70253/70253.html

山手線の秋葉原駅及び、つくばエクスプレス秋葉原駅に直結された
上に、秋葉原電気街まで徒歩2分の立地で、
東京ドームや浅草へのアクセスが抜群です!

更に、かなり行き届いた設備とサービスで、
きっとご満足頂けるでしょう!

ファミリーリゾート・フィフティーズfor舞浜

画像28

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/5494/5494.html

民宿の感覚で泊まれる、有り得ない位に、凄まじくリーズナブルな
お値段と、焼きたてパンが大好評の朝食、親切なスタッフの方々に、
バスやタクシーで、東京ディズニーランド・葛西臨海公園に、京葉線
葛西駅から、有明・お台場へと直ぐに行ける、素敵なホテルです!

サンルートプラザ東京

画像29

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/27929/27929.html

東京ディズニーリゾート公認のホテルで、東京ディズニーランドへの
アクセスは抜群、料理も設備も抜きん出て、ヘリコプターで東京湾を
一望するコースもある、インターネット予約のホテルで、常に上位に
位置するホテルです!

京葉線舞浜駅から、直通無料バスも出ていますので、大変便利です!

☆あとがき

いかがでしたか?

今年の夏休みは、世界に誇る東京駅から、ご家族で
楽しい思い出を作りましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ