2016年レディースレインブーツコーデ!おすすめのブランドも紹介 します!

草木の新緑が、とても眩しい今日この頃、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

これからの季節は、雨が多く成るので、
事前の準備が大切だと、私は思っていますよ。

そんな折に、「レディースレインブーツ」に関するお題が、サッと
来ましたので、2016年度のおすすめブランドや、コーデと言った
事を、早速調べた訳ですよ。

長雨にも風情があるとは、良く言ったものですね。
画像1

スポンサードリンク

☆長靴とは違うのですか?

と言う訳で、先ずはこの「レインブーツ」ですが、いわゆる長靴と、
何が違うのでしょうか?

結論から言えば、長靴も「レインブーツ」も「ウェリントンブーツ
ですが、ゴム素材だと「ラバーブーツ」と呼ぶ事もあります。

元々、騎兵隊がすねを痛める事が多かったので、すねをカバーする為に考案
されたと言われています。
画像2

☆女性向けの「レインブーツ」には、どんな物がありますか?

ロング丈

ロングタ丈のレインシューズは、すねをカバーする、
「ウェリントンブーツ」タイプですが、メリットとしては、足が
長く見える効果があり、足下を水からしっかり守る事です。

その反面、靴の構造上、外見上でも使用感でも、重さを感じる
ので、行動的に動き回るのには不向きです。
画像3

 

ミドル丈

ふくらはぎ位の丈に成る「レインシューズ」です。

メリットとしては、ロング丈ほど重たく見えないのが特徴で、
履き口が広い物を選ぶと、割合に足が細くみえます。

デメリットとしては、丈の長さがために、
人によっては、足が短く見える場合があります。
画像4

 

ショート丈

普段履く靴と同様な、いわゆるショート丈となる、
レインシューズも存在します。メリットとしては、いつも通りの
感覚で履ける事です。また、「レインブーツ」の中で、最も足が
長く見えるのも、ショート丈です。

反面、構造上、水滴から足を守るのには、
余り向いていません。
画像5

レインパンプス

最早、只のパンプスにしか見えませんがw、
一応は、防水加工がされていますので、通常のパンプスよりは、
雨の日に向いていると言えます。

なので、どうしてもパンプスを履きたいけれど(結婚式等)、
生憎の雨模様、と言った時には重宝します。
画像6

と言った感じで分けられています。

ショート丈とレインパンプスに関しては、
防水効果は見込めないので、替えの靴を用意した方が、
何かと良いでしょう。

☆コーディネートはどんな感じでしょうか?

どんな物があるかを、ざっと説明した所で、お次はコーデに関して
ですが、主なコーディネートの例を、下記に挙げてみましたので、
ご参照下さい(´д`)。

・同系統の色でまとめる

基本的に「レインブーツ」は、着脱をし易くするために、
靴の幅があるので、ボテッとした見た目に成り易いです。

そこで、全体的にスマートに見せるため、ボトムから下の格好
を同系色にすると、ボテッとした感じが無くなります。
画像7

・ボトムを短目にする

ロング丈やミドル丈限定ですが、これ等の「レインブーツ」を
履く時は、膝から上が少し見える格好にすると、
全体的に長く見えます。

なので、これ等の「レインブーツ」を選ぶ際は、ご自身の足の
長さに応じて、ボトムや靴を選ぶと良いでしょう。
画像8

・ワンポイントで使う

人間の視線は、基本的に、相手の肩よりも、
下の方へと目線が行きます。

なので、足下は特に見られ易いのです。

その足下を飾る事で、全体的なイメージが、随分と変わります。
画像9

これ等のポイントを押さえるだけで、かなり印象が変わるでしょう。

☆「レインブーツ」には、どんなブランドがありますか?

コーディネートの説明をした所で、最後になりますが、ブランドを
ざっと記載しましたので、準備をされる際には、是非ご参考下さい。

ダフナ・ブーツ(Dafna Boots)

1964年にイスラエルで始めた、乗馬靴を専門とする、
ラバーブーツのブランドメーカーです。

乗馬靴から始まったので、「レインブーツ」
全般で、乗馬靴を思わせるデザインです。
画像10

ハンター(HUNTER)

英国王室御用達の、男女問わず、定番の中の定番なブランドメーカー
ですが、レディースの場合は、カラフルな色合いに、サイドの飾り
ベルトのデザインが特徴の、人気なブランドです。
画像11

トップドライ(TOPDRY)

日本の靴メーカーである、アサヒシューズのプライベートブランド
です。基本的に、カジュアルなデザインが多く、特にデニムとは、
相性が抜群です!
画像12

エーグル(AIGLE)

アウトドアファッション全般を取り扱う、1853年から続く、フランス
を代表するブランドメーカーですが、アウトドアがメインなので、
靴のデザインも、シンプルで、実用的な物が多い事が特徴です。
画像13

ラブ(Rubb)

日本人の足に、フィットする製品を作り続ける、
ブランドメーカーです。

口が広くて履き易く、とても柔らかい素材を使っているので、
折り畳んで持ち運ぶ事が出来るのも、実に便利です。
画像14

☆色々と考えると、迷ってしまいます・・・。

そうは言いましても、いざ探そうとすると、
余りにも種類が豊富で、迷う事でしょう。

そこで!

今回は特別に、オススメのアイテムを
紹介しますので、雨の季節に備えて、
パパッと用意をしましょう!

スカートやショートパンツを使う際に、ピッタリと言えるのが、
このダフナーのレインブーツです!

カラーバリエーションが豊富で、
足にピッタリとフィットするのがポイントです!

 

 

同じダフナーでも、ロゴが無いタイプになります!

靴が薄くても、
ラバーに触れない二重構造ですから、
肌荒れの心配もありません

 

 

これこそ正に、ハンターと言える「レインブーツ」です!

シンプルイズベストを地で行く、
独特な存在感を醸し出します!

 

 

こちらの商品は、ハンターでもミドル丈サイズの、
「レインブーツ」です!

ロング丈よりも、サッと着脱が出来るので、
チョットした外出にピッタリと言えます!

 

 

ショート丈でも、足下を快適にしつつ、優れた撥水性を誇るのが、
トップドライの「レインブーツ」です!

シックな色合いが、大人の女性にピッタリです!

 

 

雨の日だけで無く、雪の日にも優れた性能を発揮するのが、
ミドル丈のレインブーツです!

快適さを保ちつつ、優れた撥水性と、滑り止め
の性能の高さこそが、トップドライのポイントです!

 

 

フランスの女性に愛用される、「ミス ジュリエット ボッティヨン
の、ショート丈モデルです(昔、フランスの女性に、ネトゲで直接
聞きましたw)!

オバチャン達が丹精込めて、丁寧に作り上げた、
フランスを象徴する「レインブーツ」です!

 

 

「ミス ジュリエット ボッティヨン」がファッション重視なら、
こちらの「シャンタベル」は、やや機能性重視と言えます!

勿論、ファッション性にも優れているのが、
エーグルと言えるでしょう!

 

 

長靴って、どうしても履いたり脱いだりするのが面倒・・・。

そんな女にピッタリなのが、この「レインブーツ」です!

着脱が楽な上、
デザイン性にも優れた逸品です!

 

 

チョットお洒落にしたいけれども、生憎外は雨模様・・・。

そんな時には、こちらの「ラブ レンヌ」が最適です!

さり気無く、足下を華やかにする、
スタイリッシュな「レインブーツ」です!

 

☆あとがき

いかがでしたか?

雨の季節、スタイリッシュな「レインブーツ」で、
快適な毎日にしましょう

 

雨の日に髪の毛が爆発してしまうくせ毛の方必見!
ロング・ミディアム・ショートのくせ毛を活かした髪型の記事はこちら!

「2016年くせ毛を活かす女性の髪型まとめ記事!ロング・ミディアム・ショートのアレンジを紹介!」

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ