2016運動会で女の子の髪型は?帽子でも可愛いヘアアレンジも紹介!

ついこの間正月と思いきや、季節はもう4月ですが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

春休みも終わり、ちびっ子は新学期で、
パワフルに跳び回っている事でしょう!

そんな所に、今回は「女の子の髪型・運動会編」のお題が来ましで、
早速、子供向けの髪型や、帽子を使ったりする可愛いアレンジ等を、
パパッと調べたのですよ。

運動会は、お子様も親御さんも、
楽しみな行事と言えるでしょう。
画像1

☆運動会の髪型で、気を付ける事はあるでしょうか?

そんな訳で、先ずは、「普段の髪型」と「運動会の髪型」の違いを、
少し話したいと思います。

運動会の場合、日常生活とは違い、一日中、身体を動かしますから、
普段と同様な髪型ですと、髪型が崩れたり、髪の毛が目に入ったり
する事がありますから、その点を考慮する必要があるのです。

ですから、前髪が目に掛からない様に、少し短めにするとか、
髪の毛全体を、束ねたり結んだりする事が、ポイントと成るのです。
画像2

☆どの様な髪型があるでしょうか・・・?

と言う事で、お次は運動会に適した髪型ですが、
主な髪型としては、以下の様に成ります。

動画のリンクも記載しましたので、是非ご参考
下さい。

※運動会にピッタリな髪型ですよ(´д`)。

・編み込み

髪の毛のボリュームが多いお子様には、編み込みでカッチリと、
全体をまとめる事で、帽子がずれたりする事も無く、安心して
運動会を楽しめるでしょう。
画像3

ハチマキの場合は、額から耳の辺りを避けて結ぶ事だけ、注意を
しましょう。

髪の毛が短めなお子様の場合は、前髪だけ
少し編み込むのも良いでしょう。
画像4

・お団子結び

こちらは主に、セミロングやショートボブな、髪の長さのお子様
向けですが、帽子を使う場合は、頭の上の方で結ぶと、帽子が
被れないのでw、耳から下の方で、結ぶのが良いでしょう。
画像5

ハチマキの場合は、ハチマキを結ぶ辺りにお団子が来ない様に、
頭の上の方か、耳より下の位置で、結ぶと良いでしょう。
画像6

・くるりんぱ

お弁当に気合いを入れ過ぎて、編み込む時間が余り無いとか、
編み込みが苦手な方には、「くるりんぱ」をオススメします。

帽子の場合でも、ハチマキの場合でも、耳の高さから下の方で、
「くるりんぱ」にします。
画像7

特に、セミロングやロングのお子様には、手軽にセットが出来て
崩れにくいので、とてもオススメです。
画像8

これらの事を、紹介した動画を参考にして、運動会の前にパパッと
練習しましょう!

☆髪の毛のセットに役立つ物ってありますか?

そうは言いましても、いざ練習を始めようとすると、
色々と道具が必要です。

そこで!

今回は特別に、オススメのアイテムを紹介します
ので、この機会に入手しましょう!

簡単に付けられて、しっかりと髪の毛を押さえるので、
ちょっとしたお出掛けにも重宝します!

いくつか用意すると良いでしょう!

こちらは、かわいらしいリボンが付いたゴム留めです!

これ一つで、
簡単に髪の毛を束ねられるので、大変便利です!

 

かわいらしい女の子に、ピッタリと言えるのが、
このヘアピンです!

束ねたり編んだりしたりした時に、
ヘアピンは必須ですから、多目に用意しましょう!

 

バリエーションがとても豊富で、
ちょっとオシャレなヘアクリップです!

運動の邪魔に成らないので、
運動会にピッタリと言えます!

 

☆あとがき

いかがでしたか?

今年の運動会は、かわいい我が子が、ボサボサ頭に
成らない様、丁寧にセットしましょう!

その頃私は、徹夜続きで頭がボサボサに成らない様、
丁寧にドライヤーを掛けますよ(´д`)三。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ