年末年始は温泉で過ごそう!人気の温泉は?

年末年始はゆっくりのんびり温泉で過ごしてみるのはいかがですか?

ここでは、年末年始の温泉旅行に際しての人気宿ランキングをはじめ、旅費やおすすめプランについて紹介したいと思っています。

皆様の年末年始の過ごし方を決める際の参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク

【1】人気温泉宿ランキング

年末年始ということで、雪景色を楽しみたい、あえて暖かい所に行きたいなどその季節ならではの楽しみ方があるため、ここでは昨年末の人気ランキングを紹介します。

第五位 ニューウェルシティ湯河原

湯河原温泉・・・比較的首都圏からの交通の便も良く、山と海が近い伊豆半島への入口にあり、四季を通し温暖な気候で老若男女幅広いお客様にご利用いただけます。

この宿の相場は1名1泊につき10,000~20,000円くらいです。

①図1

 

 

第四位 白良荘グランドホテル

白浜温泉・・・牟婁の湯として『日本書紀』にも登場しています。有馬、伊予(道後)と並び、日本三古湯と称される湯処です。

太平洋に面し、リゾートムードにあふれ、国内有数のレジャー温泉地としてにぎわっています。

この宿の相場は1名1泊につき11,000~56,000円くらいです。

①図2

 

第三位 ルネッサンスリゾート オキナワ

沖縄北部の温泉・・・マリンスポーツを楽しみながら、温泉も満喫できるという醍醐味が魅力的です。

この宿の相場は1名1泊につき12,000~17,000円くらいです。

①図3

 

 

第二位  ホテル蔵王

蔵王温泉・・・東北屈指の規模と歴史を誇る温泉地で、泉質も似ているので”東北の

草津”とも称されます。日帰り専門の露天風呂が多いのも特徴です。

中心部は坂道が多く、迷路のように小路が四方八方に延びています。

この宿の相場は1名1泊につき8,000~19,000円くらいです。

①図4

 

 

第一位 鬼怒川観光ホテル

鬼怒川温泉・・・鬼怒川の清流沿いに広がる一大温泉観光地です。

開湯は江戸時代で、日光詣での僧侶や大名だけに利用が許されていたそうです。

明治以降、一般にも開放され、昔も今も変わらず、柔らかいお湯が疲れた体を癒します。

この宿の相場は1名1泊につき14,000~46,000円くらいです。

①図5

 

【2】20142015年末年始おすすめプラン

 年末年始の温泉旅行、楽しみ方は人それぞれでしょう。温泉はもちろんの事、

海の幸、山の幸と食事を楽しむ方、風景を楽しむ方、楽しみは他にありあくまで付

加的な楽しみとして温泉を考えている方、そしてウインタースポーツを楽しむ方と

いったように。

そこで私は今回、ウインタースポーツを楽しみながら、温泉も満喫するといった

プランをおすすめプランとしてあげたいと思います。

 

おすすめプラン ホテル蔵王

私はこのプランをおすすめしたいと考えます。

蔵王はウインタースポーツでは非常に人気の高い場所ですし、ここでなら温泉・ウインタースポーツの両方を十分楽しむことが出来ると考えます。

また、先ほど提示したように予算もお手頃です。

 

予約等に関しては10月のはじめの方から年末年始の予約が始まっているところが多く、年末に近づけば近づくほど、埋まってくると考えられます。

皆様なるべく早く予約をとり年末年始ゆっくり温泉旅行を楽しみながら新しい年を迎えましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ