2016年子供の卒業式に出席するママの髪型は?ロング編

世間はクリスマスにお正月と、
賑やかな季節を迎える一方で、俺達は
懐との闘いだ!と、真顔(一公一)で考える日々です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

そんな折に今回は、2016年度の、
卒業式でのロング髪型に関する、お題が来まして、
オシャレなママを演出しましょうと、
そう言った事なのですよ(´д`)。

画像1

スポンサードリンク

☆子供の卒業式には、どの様な髪型が良いのでしょう(・ω・)?

と言う訳でして、早速ですが、オススメの髪型と、セットする際の
注意点等を、パパッと説明しちゃいますので、参考にして下さい!

※卒業式にオススメな髪型・ロング編(´д`)!

・「くるりんぱ」を駆使した、ロングヘアアレンジ(・∀・)!

俗に言う「くるりんぱ」の技を使用した、フワッとした感じの
ヘアスタイルです!
画像2

やり方ですが、先ず頭の後ろで、「くるりんぱ」を作ります。

そして、「くるりんぱ」の下の毛を結びます。

これだけでも、オシャレなヘアスタイルに成ります!

更にアレンジする場合は、「くるりんぱ」の下で結んだ髪を、
「くるりんぱ」の裏でクロスさせた上で、表に持って来て、髪を
クロスをさせます。

再び、髪の先を裏に持って行き、今度はゴムで縛ります。

最後に髪をほぐしたら完成です!

注意点としては、余りほぐし過ぎると、ボサボサに見えますのでw、
少し緩める感覚で、髪をほぐしましょう(´д`)!

・エルサ風ヘアーアレンジ(・∀・)!

私も聞いて驚きましたが、実は、大ヒットしたのは映画だけでは
無く、何と、髪型まで大ヒットなのですよ(´д`)!
画像3

アレンジのやり方ですが、最初は右側から、髪をまとめますが、
慣れない内は、左側の髪をピンで留めておくと、割合やり易い
そうです(´д`)!

前髪をねじってまとめる所は、やや緩めにして、
ボリュームを持たせると良いです。

髪の毛を団子状にまとめるので、大きめの
Uピンはあると便利でしょう。

最後の仕上げに、後頭部の髪を、少しだけつまんで引き出すと、
バランスが取れて良い感じに成るでしょう(´д`)。

・ロングの定番・まとめ髪アレンジ(・∀・)!

ロングヘアーの定番と言える、まとめ髪ですが、卒業式の場合、
いわゆる「夜会巻き」が、上品で良いでしょう(´д`)。
画像4

夜会巻きには、色んなアレンジがありますが、あえてシンプルな
夜会巻きにする事で、控え目に振る舞いつつも、エレガントな
大人の女性を演出しましょう。

これに簪(かんざし)や花飾りを、余りゴテゴテしない程度に
あしらって、上品さの中に、華やかさを持たせましょう。

☆卒業式に出る際、髪型で気を付ける事はありますか(´д`)?

これは、卒業式に限らず、様々な式典では気を付けるべき事ですが、
基本的に、自分が主役では無い場合、派手な格好は止めて、
控え目にする事がマナーです。

卒業式の場合ですと、主役はお子様なので、
お子様より目立っては、本末転倒です。
画像5

もう一つ忘れがちな事として、「卒業式の後」です。

式が終わった後には、決まって親同士の付き合いがあります
(PTAで、教師も同行する事もあります)。

この時に、余りにもゴテゴテした格好ですと、何かと手間ですから、
長時間でも余りセットが乱れない、髪型が望ましいのです。

これは、服装等でも言えます。

ですから、髪型を小綺麗にまとめるために、ヘアピンや髪飾りで、
しっかりと止める事も大事でしょう。

☆これは、と言える髪留めがありません(・ω・)!

そうは言いましても、式の場で使えそうな髪留め、と言われても、
中々に無い物です。

そこで!今回は特別に、色んな式場で使える、
お勧めのアイテムを紹介しますので、寸前に成って慌てない様に、
パパッと揃えちゃいましょう(・∀・)!

ヘアーアレンジにも良、スーツのアクセサリーとしても良と、実に
使い勝手が良いコサージュです!

落ち着いた色合いも、色んな式での
アクセサリーにはピッタリです(´д`)!

コサージュ コサージュ corsage 02P13Dec15★

コサージュ コサージュ corsage 02P13Dec15★
価格:1,980円(税込、送料込)

 

こちらは、鮮やかでも強調し過ぎない、
ラナンキュラスをあしらったコサージュです!

花言葉に「とても魅力的」、「晴れやかな魅力」、
「光輝を放つ」、とされるラナンキュラスは、きっと、
お気に入りのコサージュと成るでしょう(´д`)!

 

この商品は、ヨーロッパで古くから、持つ人に、多くの幸福を招くと
伝えられるアイテムをあしらった、ゴールドカラーのヘアピンです!

ちょっとしたアクセントには、打って付けと言えます(・∀・)!

 

正しく、大人の女性を演出するのにピッタリな、
オールドスタイルのストーンヘアピンです!

クラシックでありつつ、
大人のエレガントな女性を演出します(・∀・)!

☆あとがき

いかがでしたか?

人生で数える程しか無い、お子様の卒業式には、
大人の女性らしく、主役であるお子様を引き立てつつ、
エレガントに振る舞いたいですね!

その頃私は、ネットでニュースを見ながら、
「アイテム課金にはまるなよ(´д`)。」と、祝福させて頂きます!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ