初詣2016寒川神社!アクセス・渋滞情報・屋台の期間を紹介!

お正月のイベントと言えば初詣。

新しい年の無事を祈り参拝する、
日本人には欠かせない風物詩です。

今回は2016年神奈川県の寒川神社初詣の情報をご紹介します。

アクセス渋滞情報もご紹介します!

スポンサードリンク

●寒川神社 さむかわじんじゃ

江戸の裏鬼門に位置し、
関八州の守り神・相模国一之宮とされる
八方除の守護神として信仰されています。

「八方除」とは~すべての悪事災難を取り除くご祈願~寒川神社HPより
全国唯一の八方除の守護神なのだそうです。

いわば厄除けのスペシャリストでしょうか。

また、視聴率祈願の神社でも有名で、
テレビ関係者も多く訪れるそうです。

元旦には「八方除祭」、「元旦祈祷祭」が行われ、
神門には迎春干支ねぶたが飾り付けられます。

例年40万人の人出で賑わいます。

300万人以上の人出がある超有名神社と較べれば少なく感じますが、
ピークの頃には参拝するだけでも一苦労です。

初詣は元旦!いや、三が日まで!

松の内ならいいのでは?

15日くらいまでOK!

なんなら1月中であれば・・・

最近は見解にも幅があるようです。

●アクセス

JR相模線宮山駅 徒歩5分
※JR相模線・小田急小田原線海老名駅から臨時バス(三が日のみ)あり
画像1

東名高速厚木ICから約20分
※三が日は交通規制があり大変混雑します。

初詣期間中は臨時駐車場が多数あります。
画像2

●混雑状況

混雑のピークはやはり年越しの午前0時頃。

そのあと、3:00~6:00頃は比較的空いています。

三が日がいいようでしたら、
早朝や夕方はそう混みあわないのではないでしょうか。

オススメは4日以降ですが、
6:00~日没までの参拝ですので注意しましょう。

●屋台情報

ほかのスポット同様、
寒川神社の境内も屋台で賑わいます。

大晦日は一晩中やっていますが、
元日から5日までは10:00~日没くらいまでです。

5日まででほとんど撤収されると思います。

●オススメのお守り

八方除幸運を呼ぶ守 5色 800円
画像3
白:開運招福・万願成就
紫:健康回復・身体健全
赤:縁結び・家庭円満
青:成績向上・目的達成
黄:金運向上・職業繁盛
守袋とカードの2タイプあり。

八方除守 300円
画像4
肌守・身代り守。

●スイーツ・お土産情報

八福餅」12個入り 1,080円
画像5
寒川神社といえばコレ!

八福茶屋や境内の売店で販売されています。

八福パンケーキ/フルーツ添え」 1,080円
画像6
寒川神社の横にある「鎮守の杜 Koyo」で
いただける八福餅を使ったスイーツ。

寒川神社の初詣情報、いかがでしたでしょうか?

全国唯一の八方除ということで、
厄除け祈願の初詣ならこちらの寒川神社がオススメです!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ