2015‐2016年末年始関越道の渋滞予想!狙い目の時間は?

年越しまで約1ヶ月。

年末年始車で帰省される方も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのがやはり“渋滞”ですよね。

そこで2015‐2016年末年始関越道渋滞予想をご紹介いたします!

画像1

スポンサードリンク

▼関越道では例年どの辺りが渋滞する?

例年上り下り共に高坂SA付近が渋滞しています。

昨年は下りで12月29日高坂SA付近15kmの渋滞、
上りは1月3日に渋川伊香保IC付近で
15kmの渋滞が発生していたようです。

今年も渋滞が予想されます。

▼関越道の2015年の帰省ラッシュはいつくらい?上りと下りどっちが混む?

今年は12月28日に仕事納めで、
12月30日~1月3日までの5連休という方も多いのではないでしょうか?

12月29日が仕事納めなので、
30日に渋滞のピークを迎えることが予想されます。

12月30日ごろ、上りに比べ下りが混雑することが予想されます。

□オススメの時間

30日早朝(6時ごろ)出発と考えている方が多く、
例年早朝はかなり混雑するようです。

29日の仕事納めから帰宅し、
仮眠をとって深夜1時頃から高速にのることをオススメします。

▼2016年Uターラッシュはいつ頃?上りと下りどっちが混む?

今年は連休最終日の1月3日が日曜日です。

1月4日から仕事始めの方が多く、
1月2日と1月3日の集中した混雑が予想されます。

1月2日と1月3日は土日なので昨年よりも混みそうですよね。

Uターンラッシュは下りに比べ上りが混雑することが予想され、
1月3日にピークを迎えると思われます。

□オススメの時間

3日終日混雑しています。

特に日中から渋滞がひどくなっていくので、
3日に高速にのる方は午前中の早目の時間に出発できるように心がけましょう。

▼年末年始に高速、いつだったら割引になる?

ETCを使った高速の割引は2種類あります。

①深夜割引…0時~4時 30%割引
②休日割引…終日(適用日) 30%割引

年末年始は全て休日割引と思いがちですが、
適用日ではないこともあるので注意が必要です。

毎年1月2日と1月3日は平日であっても休日割引が適用されます。

併せて、土曜日、日曜日、祝日は休日割引が適用されるので、
今年は1月1日元旦~1月3日まで休日割引が適用され、
30%割引になります。

この間に移動できたらかなりお得ですよね。

▼勇敢に渋滞に突っ込んでいく人に渋滞時におすすめの便利グッズ

それでもどうしても渋滞のピーク時じゃないと帰宅できない!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

勇敢に渋滞に挑むあなたに、
渋滞時におすすめの便利グッズをご紹介します!

□ポータブルDVDプレイヤー

画像2

お子様連れの方も車内で退屈しないのでオススメです!

□ネックピロー

 

長時間同じ体勢でいるとどうしても肩が痛くなりますよね…
そんな時なこれ!

□車で充電できる!充電器

 

アイフォン以外の方もUSBタイプのコードを
購入したら充電できます。

□クッション

画像5

長時間の運転は腰にも負担が…そんな時はこれ!

□携帯トイレ

 

携帯トイレ Z61 3個入り

携帯トイレ Z61 3個入り
価格:298円(税込、送料込)

急にトイレに行きたくなったけど、
渋滞で前に進まないときに安心ですよね。

□お菓子(グミやガムなど)

 

小腹が空いて落ち着かないときは噛み応えのあるものを食べて。

▼渋滞時の運転で気を付ける事は?

渋滞しているとどうしても焦ったり、
イライラしてしまうこともありますよね。

集中力も散漫してきます。

そんな時気を付けなければならないのが、
“前車の急なブレーキ”です。

前の車にもしっかりと意識を集中させ、
玉突き事故を防ぎましょう。

次に車線変更してくる車にも注意が必要です。

自分自身が車線変更するときももちろんですが、
二輪車がいないか等、サイドお確認も怠らないように注意しましょう。

▼関越道の年末年始に移動するならいつ頃の何時ころがお勧め?

画像8
2015‐2016年末年始関越道の渋滞予想、
いかがでしたか?

①下りのピークは30日です。

12月30日のAM1時に出発すると比較的混雑せず、
高速道路を走ることができるでしょう。

12月30日の早朝(6時ごろ)は意外と混雑するので気を付けましょう。

②上りのピークは1月3日です。

お昼になると完全にピークを迎えるので、
早朝に出発することがオススメです。

こまめに休憩をとりながら、
安全運転で年末年始を楽しまれてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ