ロードバイクファッション街乗りをオシャレに!秋のレディースウェア特集!

女性がロードバイクに乗るのも最近は珍しく無くなってきました。

本格的なロードレーサーに乗っている人って
男女を問わず体にピタっとフィットするウェアを着ていますよね?

あれってレーサーパンツ(レーパン)っていうらしいですが
なんだか体のシルエットがすっかり見えるので
目のやり場に困る事ってありませんか?

着ている女性もやはり恥ずかしいのか
パレオみたいなものを巻いている方も時たまみかけます。

サドルがあたっても痛くないようにパッドが入っていたり、
通気性や速乾性、吸汗性のある素材で出来ている高機能なパンツらしいです。

さらにトップスもやたら派手なジャージですが、
あれはあれでいいのでしょうね。

でも、もっと街乗りでも着れるオシャレウェアで颯爽と走ったらもっとかっこいいのでは?
と思うのは私だけでしょうか?

そこで、自転車に乗っていても、
降りてからもおしゃれなレディースファッション探してみました。

スポンサードリンク

▲普通のファッションではダメ?

まず自転車、それもロードバイクに乗る事自体が一種のスポーツです。

近所のスーパーに買い物にいくならママチャリの方が便利ですから・・・

と、いうことはあくまでスポーツをする前提で選ばなければいけません。

汗をかくので通気性や吸汗性
さらに速乾性のある素材で風の抵抗も考えある程度
体にフィットした動きやすいタイプがいいのではないでしょうか?

丈の長いパンツやダボっとしたものは
チェーンにひっかかったりオイルで汚れるので、
丈の短いパンツやスパッツ・レギンスがいいかも。

▲オシャレなロードバイクファッション

画像1
シンプルなパーカーとクロップドパンツ

インナーにレギンスとボディーウェアで完全武装?!

このまま買い物もあり?!

画像2
自転車を降りたらそのまま電車に乗っても
大丈夫なくらい普通のファッションです。

街乗りならこれでOKです。

画像3
ちょっと気合の入った大人のサイクルファッション

いかにもロードバイクに乗ってます!って感じはありません。

あくまでオシャレなスポーツファッションです。

▲秋のアウターは?

これからの季節は日によっては肌寒いこともあります。

あまり分厚くないアウターを着て行くと良いかも?

急な雨でも大丈夫なように防水性があって
通気性の良い素材で軽いものがベスト。
画像4
こんなウィンドブレーカーもいい。

▲パッドは必要?

短時間の街乗りならまだ我慢できますが、
ロードバイクの硬くて小さいサドルはすぐお尻が痛くなります。

パッド入りのレーパンなら問題ないですが、
普通のパンツやレギンスの場合は
パッド入りのインナーを履くと痛くなりにくいようです。

▲通販でゲット!

普段使いもできそうなマウンテンパーカー。

いかにも感はありません。

レーサーパンツやレギンスの上に履くスカート

フンワリ軽い!

3Dゲルパッド付きのインナー。

これがあれば安心!

▲まとめ

ロードバイクを降りてそのままショッピング!

そんな自転車女子っていいですね。

機能はしっかり!オシャレもばっちり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ