女性の薄毛の原因と対策は?目立たなくする髪型やお勧めのシャンプーも紹介!

画像1

最近抜け毛が増えた・・・

地肌が透けて見える・・・

ボリュームが出ない・・・

男性のみならず、女性にとっても薄毛のお悩みは深刻です。

その種類や原因も様々で、女性特有のものもあります。

ひとには聞けない「薄毛」の原因や対策
有効なシャンプーなど知ってて良かった!な情報をご紹介します。

スポンサードリンク

女性の薄毛・原因や種類

髪の成長に関わる女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」。

28歳ころをピークにして以降は減少の一途をたどります。

40代以降は急激に減少するため、
ひとつの毛穴から生える本数が減ったり髪自体が痩せ細ったりして薄毛になります。

女性特有の「女性型脱毛症」・「びまん性脱毛症」と言います。

他にも分け目が薄くなる「牽引性脱毛症」は、
ポニーテールやまとめ髪など長時間・長期間髪を引っ張ることで
負担のかかる分け目から薄くなってくるものです。

ヘアカラーやパーマも薬液の強さや頻度によっては髪が痩せる原因ともなります。

ストレスや睡眠不足、食生活の乱れや間違ったヘアケアなども薄毛の一因です。

タイプ別の対策や予防策

分け目からうすくなる「牽引性脱毛症」は分け目を変える、
あまり強く引っ張らないなどに気をつけることですが、
仕事などでどうしてもひっつめたりまとめたりしなければならないといった方は
その必要のない時にはできるだけ髪をおろしておく時間をつくること。

可能ならばまとめなくても良い短さに髪を切るのが一番ですが・・・

頭頂部が薄くなるタイプの方は、
トップの髪は少し短めにしボリュームの出やすいスタイルにしたり、
頭頂部の根元だけパーマをかけるなど工夫してみてはいかがでしょうか?

皮脂の分泌過多が原因で抜けることもありますが、
脂っぽいからといって一日に何度もシャンプーすると皮脂分を取りすぎ、
頭皮が皮脂をもっと生成してしまい逆効果になる場合もありますのでやめましょう。

全てのタイプに効果的なのは、「生活習慣の改善」。

・ストレスを出来るだけ発散する

・睡眠は充分取る

・タバコ・アルコールは控える

・栄養が偏らない食事

それに加えて薄毛に効果のあるヘアケアアイテムを使うことです。

決して高価だからいいわけではありませんが、
安価なものはそれなりのものが多いのも事実です。

やはりシャンプーが重要です。

洗浄成分は出来れば髪・頭皮にやさしいアミノ酸系やせっけん系がいいようです。

他にはシリコンや合成香料など石油系の配合物は極力少ないものがよいでしょう。

美容師さんやドラッグストアの店員さんに相談してみてはいかがでしょうか?

頭皮のマッサージも有効です。

シャンプー後の頭皮がニュートラルな状態の時に行うのがベストです。

できれば育毛剤や養毛剤を塗布して行えば相乗効果も見込めます。

頭にはたくさんツボがありますが頭頂部真ん中にある「百会」は
育毛にも効果のあるツボです。

頭頂部を指の腹(爪は立てない)を使い
5本の指でタッピングしたりつかんだり頭皮を動かしたりしてみましょう。

あまり強くしすぎると頭皮や髪をいためるので要注意!

通販でオススメのシャンプー

ウーマシャンプー プレミアム

ノンシリコン・アミノ酸系・弱酸性。

haru黒髪スカルプ・プロ

ノンシリコン・100%天然由来・石油系界面活性剤不使用。

アルガンK2シャンプー

アルガンオイル配合・ノンシリコン・アミノ酸系。

いかがでしたでしょうか?

生活習慣の改善!これって成人病の予防策と同じですね?!

やはり体が健康なら髪も健康・・・そういうことなんですね。

髪はおんなの命!!ですよね?!

男性で薄毛に悩んでいる方はこちら!
男性の薄毛の原因と対策は?お勧めのシャンプーを紹介!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ