社会人の入社祝いの相場は?男子の喜ぶプレゼントのランキングの紹介!

皆様、春は新しい生活を始める者たちのスタートの季節です。

新しい学校に通いだす新入生や、新しく社会へと出ていく新社会人などです。

今回は、この春に新しく社会へ出ていく新社会人、特に男性に向けて送るお祝いについて特集したいと思います。

相場や実際、本人たちにとって送られて喜ばしいものなど色々紹介していきたいと思います。

相場ランキングを紹介していきたいと思います。

 社会人への入社祝いを考えておられる、親御さんや友人の方など皆様必見です。

スポンサードリンク

【1】 相場は??

就職祝いは社会人としての新たな旅立ちを祝うものです。

入学祝と同じく基本的に身内で行います。

親しい間柄でなければお祝いをする必要はありません。

あげるにしても特に高価なものをあげる必要性はなく
もっぱら気持ちの問題と言えましょう。

では相場についてですが、
だいたい親なら1万円が妥当です。

また特に仲のいい親なら3万円くらいですが、
それは例外です。

また兄妹姉妹でも1万円

また特に仲のいい場合でも2万円です。

叔父、叔母なら1万円。

親戚なら5千円といったところが妥当な所です。

【2】 どんなジャンルのものが喜ばれそう?ランキングは?

就職祝いで現金を頂くと
それで好きに必要な物を購入する事ができるので実用的であると思われますが、
ここでは、現金以外の贈り物についてランキング形式で紹介と思います。

また、それぞれの品物の楽天ページのリンク先についても紹介したいと思います。

 No1 腕時計

学生時代に愛用していたものとは違い、
社会人になった実感が感じられるビジネスシーンで通用するものが欲しくなります。

袖口から見える社会人としての自覚と責任をオシャレな腕時計で演出したいですね。

楽天ページ:リンク先

No2 財布

」と「張る」のごろ合わせから、
財布は春に買うと縁起がいいといわれていますので、
タイミングとして最適であると考えられます。

楽天ページ:

No3 スーツ・コートなど

日常的に身に着けるものが欲しいといった方が多くなってきているようです。

楽天ページ:

No4 ネクタイ

新入社員ですので、ブランドものの派手な物ではなく、
シンプルで清楚なものの方が好感を与える事ができるので好ましいでしょう。

楽天ページ:

ここに図①-4

No5 パソコン

現代人の必需品ともいえるパソコンです。

社会人になるにあたり用意するケースも多くなっているようです。

楽天ページ:リンク先

【3】 新社会人に就職祝いをあげる時のマナーや注意点。

就職祝いをあげる際のマナーや注意点について紹介したいと思います。

まずは、あげる時期は、できるだけ早く、
できれば就職の2,3週間前が好ましいです。

万一遅くなったとしても、
入社後1か月以内には送るべきです。

プレゼントを贈る際には、
記念品ではなく実用品を送ってください。

最後に。

新しく社会へ出ていく人たちのために、
マナーに沿った贈り物を上げ、
気持ちよく送り出してあげましょう。

その他、お祝いで喜ばれるプレゼントを年代別・男女別でまとめ記事にしました。
合わせてご覧になり是非参考にして下さい。
入学祝い、小学校・中学校・高校・大学・入社祝いの相場やランキング!男性・女性別のまとめ記事

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ