2015明治神宮初詣特集!期間や混雑状況などを紹介!アクセスは電車がいい?

初詣といえば「明治神宮」ですよね。

格式、伝統、ご利益と、どれをとっても最高峰。

明治神宮1

最近はパワースポットという言葉が流行っているように、
海外からも注目されています。

日本人にとっても、外国人にとっても、
新年を明るく照らしたい気持ちは同じ。

だからこそ、混雑も覚悟しないといけないのですが、
できるだけ穏やかな心で参拝したもの。

それでこの記事では、「2015明治神宮初詣特集」と題して、
混雑状況初詣期間アクセスまで
様々な情報から意外なグルメまで書いてみたいと思います!

スポンサードリンク

明治神宮ってどんなところ?何にご利益?

「明治神宮」は、東京都渋谷区にある神社で、
明治天皇と昭憲皇太后を祭神としています。

初詣の参拝者の数は、毎年一位で、日本一

明治神宮2

他の神社との相違として、
「おみくじ」がないという特色があります。

明治神宮では「大御心」というものがあり、
和歌が元にされているものを参拝者は持ち帰ります。

和歌ということもあり、吉凶がないという面白い特徴。

ご利益については豊富ですが、
最近話題になっているのがスマホの「待ち受け」。

明治神宮にある井戸の写真を待ち受けにすると願いが叶うというものです。

明治神宮3

また境内で結婚式に出会うと、
恋愛運が上がると言われています。

さらに失恋の傷や痛みも癒されるということで、
色恋のスポットとして人気があります。

車でのアクセスは?駐車場は?

ご利益の多い明治神宮ですから、
県外からも海外からもアクセスが必要。

車で行かれる方もおられると思いますので、
アクセスの地図を載せておきますね。

明治神宮4

あと明治神宮の中はかなり広いので、
迷わないように全体図も載せておきます。

明治神宮5

そして車で一番気になるのが駐車場

しかし、さすがは参拝者の多い明治神宮。

駐車場マップや、細かい情報も用意されています。

明治神宮6

リンクを載せておきますので、
チェックしておくとかなり便利だと思います。
http://www.meijijingugaien.jp/parking/

続いては、電車でのアクセス。

混雑をできるだけ避けたいなら、
こちらがおすすめです。

電車でのアクセスは?車とどっがお勧め?

結論から言うなら、やはり電車でのアクセスのほうがお勧めです。

日本一の参拝者はイコール、日本一の混雑です。

車で簡単に行けると考えるのは甘いですね。

新年の最初からイライラしないよう、
できるなら電車で行きましょう。

車とは違った景色も見られるので、
景観的にもおすすめです。

では、電車でのアクセスマップを載せておきますね。

遠くから来られる方でも、
これで安心して参拝できます。

明治神宮への参拝への入り口は三カ所あるので、
その場所で最寄駅が変わります。

そのパターンも書いておきます。

原宿口<南口>
JR山手線「原宿」駅
東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅

代々木口<北口>
JR山手線「代々木」駅
都営地下鉄大江戸線「代々木」駅
東京メトロ副都心線「北参道」駅

参宮橋口<西口>
小田急線「参宮橋」駅

アクセスが分かったら、
いよいよ中身に入っていきましょう。

前年の参拝者数は?ねらい目の日や時間帯は?

2014年の三が日での参拝者の総数は、「約316万人」です。

中でも一番混雑した時間帯は、
やはり大晦日夜11時から新年の朝3時までです。

三が日は絶対的に混むので、
混雑を避けたいならこのあたりは避けるのも方法です。

もともと、「初詣」はその年に初めていくことなので、
極端な話、いつ行ってもそれが最初なら「初詣」となります。

三が日を過ぎてからでも「初詣」にはなるので、
日付的にねらい目ということなら、新年4日以降ですね。

でもあくまで三が日に行きたいということなら、
時間的なねらい目は「朝5時」です。

あとは「夕方18時」ですね。

それでも混雑の中での回避なので、
行列は覚悟しましょう。

では続いては、「お守り」。

初詣には欠かせないですよね。

明治神宮のお守りはコレ!

縁結びで有名な場所ですから、お守りも縁結びを。

明治神宮8

菊と桐の紋がいいですね。

菊の紋は皇室の紋で、
最も高貴なものとされています。

さらに桐はめでたいものの象徴なので、
どちらも新年にぴったりです。

そしてこのハート型が可愛くて、
人気があります。

明治神宮に行ったら、ぜひ!

では最後に、「出店」と「グルメ情報」を!

「出店」はいつまで?おすすめのお菓子は?

一月いっぱいまで出しているお店もありますが、
多くは三が日までです。

時間帯は、朝8時から夕方17時までのお店が多いようです。

周辺には有名なお店、人気のお菓子が集結していますが、
厳選したものを挙げておきますね。

「ぎおん徳屋」

明治神宮9

素材にこだわり抜いた「本わらびもち」。

新年から笑顔がとまらない美味しさ。

「瑞穂」

明治神宮10

豆大福と最中で有名なお店。

さすがは明治神宮。

ご利益もグルメも格式の高さが際立っています。

一年のスタートを気品ある気持ちで始めたい方、
パワーが欲しい方はぜひ訪れてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ