2014年-2015年野沢温泉スキー場特集!おすすめの宿も紹介!

山々も、紅葉から雪化粧へと変化していきますね。

街も街路樹にイルミネーションが灯り、
冬の演出があちこらで見かけられます。

いよいよスキーシーズンも到来で、
こちらもあちこちでイベントが始まっているようです。

野沢温泉1

スキーと温泉で有名な、
「野沢温泉スキー場」も間もなくオープンを迎えます。

新雪を踏むあの感触を待ちわびいている方も多いのではないでしょうか。

それで今回は、「野沢温泉スキー場」特集です!

スキー場に関する様々な情報から、
宿、グルメまで、ワクワク心にさらに着火しちゃいますよ!

スポンサードリンク

期待高まるオープン日は?

野沢温泉スキー場の気になるオープンは、
2015年11月29日(土)です!

そしオープンに先立つイベントも開催されます。

下記の会場で、野沢温泉スキーブースが出店され、
お得なもの、お買い得なものが目白押しの内容となっているようですよぉ〜。

千葉県幕張メッセ 11月21日(金)〜24(月)
大阪京セラドーム 11月21日(金)〜24(月)

特設ページがあるので、
リンクを貼っておきますね。

http://www.fuyusupo.jp/event/11_chiba2.html

http://www.jsbc.jp/outlet/

野沢温泉スキー場情報をココで確認!

まずはアクセスから。

野沢温泉2

さすがにこれでは行けないですね。

では詳しいものを。

野沢温泉3

気になる様々な料金も載せておきますね。

リフト料金

1日券 大人4800円  子ども2200円  シニア3700円
2日券 大人9000円  子ども4200円  シニア6500円
午前券 大人3700円  子ども1600円  シニア3000円
午後券 大人3700円  子ども1600円  シニア3000円

レンタル料金(様々なショップがあるので、平均的な金額を書いておきます)

スキー板1500円〜
ブーツ  500円〜
ストック 500円〜
ボード 1500円〜
ウェア 上下セット2000円〜

その他、ゴーグル、帽子、ヘルメット、そり等もレンタルできます。

スキーのあとは温泉が最高!野沢温泉が無料!?

実は、野沢温泉には共同浴場が13ヶ所、
そして足湯が2ヶ所あって、なんと無料で入れるんです。

江戸時代から続いている「湯仲間」によって今も管理されています。

まず、全体の地図を載せておきますね。

野沢温泉4

 

さらにイメージがわくように、幾つか写真でご紹介しま〜す。

松葉の湯

野沢温泉5

住所/長野県下高井郡野沢温泉村
営業時間/5:00~23:00、6:00~23:00(11月~3月)
定休日/無休
入浴料金/無料
泉質/含石膏-食塩・硫黄泉
効能/糖尿病、リウマチ

熊の手洗湯

野沢温泉6

住所/長野県下高井郡野沢温泉村
営業時間/5:00~23:00、6:00~23:00(11月~3月)
定休日/無休
入浴料金/無料
泉質/含石膏-食塩・硫黄泉
効能/切傷、火傷、糖尿病

備考/すぐ近くに洗濯場があります。

大湯

野沢温泉7

住所/長野県下高井郡野沢温泉村
営業時間/5:00~23:00、6:00~23:00(11月~3月)
定休日/無休
入浴料金/無料
泉質/単純硫黄泉
効能/胃腸病、リウマチ、婦人病

ここまでくると、泊まりたくなっちゃいますね。

そんな方のために、
温泉とスキーを楽しめるおすすめ宿も紹介しちゃいます!

温泉もスキーも満喫したいなら、ここの宿!

野沢温泉ホテル

野沢温泉8

スキー好きも、
温泉好きもこぞってお薦めする人気の温泉宿です。

源泉100%かけ流し、しかも露天付き

さらに足湯もあり、
温泉をこれ以上なく楽しめ癒されます。

宿の情報、そしてご予約はこちらから。
http://www.jalan.net/yad310130/

中島屋旅館

野沢温泉9

口コミの評価が高い宿です。

先ほどご紹介した共同浴場の、
熊の手洗のすぐ前にあります。

食事も評判が良く、信州プレミアム牛肉、信州サーモン、
みゆき豚、山菜ごはんと、ブランド食材美食を楽しめます。

宿の情報、そしてご予約はこちらから。
http://www.jalan.net/yad368832/

最高の寛ぎですね。

でも、ここまで出来ないという方もおられるかと思います。

では最後に、
野沢温泉に行ったらぜひ食べたいものをご紹介します!

野沢温泉に行ったらコレを食べよぉ〜!

手打ちそば大目

野沢温泉10

江戸時代から続くそば処「信州」。

その名店の中でも、
9割そばを出しているのが「大目」。

皮つきのそば粉を使い、つなぎは一割だけで、
9割がそばという本物の蕎麦屋。

自然の味、職人の魂。

ぜひ味わってみてください。

おやき村大門店

野沢温泉11

信州を代表するもう一つのものは、「おやき」。

香ばしさと懐かしさが心を和め、
お腹を満たしてくれます。

こちらのお店では、店内の囲炉裏で焼いていて、
熱々のおやきが食べられます。

さらに縄文そばや郷土料理も豊富にあるので、
満足度も高いですよ。

最後に

いかがだったでしょうか?

スキーに、温泉に、美味しいもの。

こんな三拍子はなかなか揃いませんよ。

ぜひすぐに計画して、
ゲレンデも温泉もゲットしちゃいましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ