2019夏レディース水着の選び方!肩幅が広いにお勧めの水着は?

異常な暑さと思いきや、急に涼しくなると言う変な日々ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

梅雨明け以降は猛烈な暑さに成りそうですから、海やプールに行く方も多いでしょう。

 

そこで、今回は「肩幅が広い方向けのレディース水着」と題しまして、ホルターネックを始めとする水着の選び方を、海もプールも無縁な私が賢者モードで解説したいと思います。

 

無駄に暑い夏は、もう既に始まっているのですよ。

画像1

スポンサードリンク

☆広い肩幅にはホルターネックと聞きましたが・・・(゚_゚;)?

と言う事で、先ずは「肩幅が広い方の水着選び」に付いて幾つか説明をしたいと思います。宜しいですか。

 

昔の日本人女性は、野菜や魚が食事の中心だった上に食事の量が少なかった事から、身体が全体的に細くて肩幅が狭い女性が多かったのですが、近年では、親や祖父母の代から食生活が欧米化した事により、女性の体格が欧米化して来ています。

画像2

 

この事で、欧米の女性に多い「肩幅が広い女性」が増えて来たのですが、まだ日本では欧米タイプの水着が少ないので、ご自身で水着を選ぶ必要がある訳です。

 

肩幅が広い女性が水着を選ぶ場合、注意すべき致命点としては「肩紐の幅が広い物を選ぶ」事が挙げられます。

理由としては、肩紐の幅が広い事で視覚的に肩幅の広さが目立たないからです。

以下に例を挙げますので是非ご参考にして下さい。

 

基本的には、身体よりも水着に目が行く形にする事で、肩の幅が気に成らない様にする事がポイントです。

画像3

 

特にお勧めなのが「柄物の水着」で、視覚的に水着に目が行き易いので体形を気にせずに着る事が出来ます。

画像4

 

どちらかと言えばセクシーな水着を着たい方には「ワンショルダー」がお勧めです。

ポイントとしては、肩紐の幅が広い物を選ぶ事で肩を気にせずに着る事が出来るのです。

画像5

 

また、欧米の女性が用いる方法ですが「オフショルダーを選ぶ」のも手です。

注意点として、フリルが比較的大きい物を選ぶと、肩よりも水着と顔に目が行く事で肩を小さく見せる効果があります。

こちらも一例を挙げますので、ご自身で色々と検討すると良いでしょう。

 

基本的にオフショルダーは「活発的な印象」を与えますので、海やプールで目立ちたい方向けとも言えます。

画像6

 

オフショルダーでもハイネックの物ですと、他のタイプと比べて落ち着いた印象を与える事が出来ます。

画像7

 

オフショルダーで注意する点として「トップの布面積」があります。

どの様な柄でも、布面積が狭いとセクシーな印象に成りますので、購入前に試着する事をお勧めします。

画像8

 

これ等の事を考慮して水着を選ぶと、肩幅を気にせずにスタイリッシュな印象を与える事が出来ます。

 

☆水着を着る時に注意する事はありますか(‥;)?

 

次は「水着を着る際の注意点」を少し話したいと思います。

 

肩幅が広い女性で特に気を付けたい事として、「背筋を伸ばす事」が挙げられます。

理由として、肩幅が広い女性が猫背の状態で居ると、肩に視線が行き易く成るので、身長が高い女性は特に注意が必要です。

画像9

 

これを防ぐ為には、日頃から胸筋・背筋・腹筋を鍛えるのが望ましいですが、両肩よりも両腕が後ろに行く様な姿勢を取ると、比較的簡単に背筋を伸ばす事が出来ます。

画像10

 

常にこの姿勢を維持するのは疲れますので(トレーニングには成ります)、立ち姿勢の時だけでも心掛けると良いでしょう。

 

また、肩甲骨(けんこうこつ)周りの筋力が衰える事でも、肩幅が広く見えたり二の腕が太く見えたりしますので、とても地味ですが毎日1分程度の腕立て伏せが有効です。

 

筋肉は裏切らないのです。

画像11

 

上記の事項を今から心掛けるだけでも、水着を着る際の結果が大きく変わりますので、少しずつで良いので実行しましょう。

 

☆お勧めの水着を教えて下さい(>_<)!

最後に、お勧めの水着を幾つか紹介しますので、是非ご参照下さい。

 

体型を見事にカバーする事が出来るワンピースタイプの水着です。

スカートとショートパンツが一体型なので着脱が簡単に出来ます。

 

エキゾチックな柄のレースがオシャレなホルターネックビキニです。

肩周りだけで無く腰回りもカバーしますので、筋肉質な体型の方にもお勧めです。

 

肩の広さを敢えて見せ付けるタイプの水着です。

胸元に届く程に大きく開いたVネックに背中を大きく開けたデザインなので、セクシーさを強調したい高身長の方にお勧めです。

 

両肩部分の大きなフリルとウエスト部分のフレアが特徴的なビスチェビキニです。

肩幅や腰回りが気に成らない作りで人気の商品です。

 

鍵編みニットの様な作りのシルエットがオシャレなタンキニのセットです。

肩が気に成る場合は肩を隠して使う事が出来ます。

 

☆あとがき

いかがでしたか?

今年の夏はかつて無い暑さに成りそうですから、今から水着の準備をして海やプールに出掛けましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ