レディースのラッシュガード特集!2019年おススメなのは?

海や川・プールなどに行くと、気になるのが日焼け。

女性の日焼け対策に必須のレディースラッシュガードを紹介します。

スポンサードリンク

・ラッシュガードとは?

ラッシュガード(=rush guard)は、rush(かぶれ、擦り傷)guard(予防)を意味し、

日焼けからの発疹やかぶれを予防するためのものを指します。

くらげからの刺傷や、岩などによる裂傷などからも守ってくれますね。

一般的には上着として着用することが多いです。

1

 

ちなみに元々はサーファーが使用するアンダーウェアがはじまりで、パドリングする際に胸元が擦れないようにするためにも、着用しています。

2

 

他にもダイビングの際、ウエットスーツのインナーとして着用することもあり、スーツの着脱をしやすくしたり、スーツ着用時の擦れを防止したり、体温の低下を防ぐなどの目的から着用しています。

3

・今シーズン人気なのはどんなラッシュガード?特徴を紹介

・ショート丈

4

プルーオーバータイプのショート丈タイプは、スマートに見えて、肩や背中、首元など上半身の日焼けをしっかりと守ってくれます。

羽織るタイプよりも、すっきりして水の中でももたつきません。

・パーカータイプ

5

さっと羽織ることができるパーカータイプのラッシュガードは平年人気ですね。

今年は白が人気のようですよ。

・カラフル

6

水着のようなファッション性の高いラッシュガードも人気。

・色々なラッシュガードの着こなし

ショート丈のラッシュガード

7

お腹が出るようなショート丈のラッシュガードは、水着のように着られて、かつ二の腕や胸のカバーにもなる優れもの。

上半身の日焼け対策にもバッチリですね。

 セットアップ

8

セットアップでコーデもばっちり。

ピンクなどの可愛い色でも、可愛らしすぎず、シンプルでスタイリッシュに見えます。

 スポーティデザイン

9

今年トレンドのスポーティデザインをラッシュガードにも取り入れても良いですね。

 ロング丈ラッシュガード

10

お尻まで隠れるラッシュガードで体型カバーするのもあり。

ミニスカートのようなデザインも女性らしさが出て良いですね。

 

・おすすめ!可愛いラッシュガード紹介

(※UPF=衣料品のUVカット値を表します)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2019 ビラボン 長袖 ラッシュガード レディース AJ013-855 ラッシュ パーカー BILLABONG
価格:6609円(税込、送料別) (2019/5/7時点)


楽天で購入

総柄が可愛いビラボンのラッシュガード。

ロゴに柄が入っているのもかわいいですね。UPF50+

 

世界的人気のサーフブランドROXYの2019年春夏モデルラッシュガード

ボタニカル柄が可愛く、街中でも着られますね。

 

ラッシュガード、水着、サーフパンツがセットになっています。UPF50+

洗濯しても性能はそのまま、耐塩素加工もされているので、プールにも良いですね。

 

長袖、レギンス・ショーツセットで買えるラッシュガード。

サーフィンやダイビングにも使えそうですね。

パッド付きなので、すぐ使えます。

 

アメリカのブランド、スイムジップのラッシュガード。

スイムジップのデザイナーは26歳で皮膚がんを患い、紫外線の怖さを伝えるため、ファッション性の高いラッシュガードを生みつづけています。多くの賞も獲得するほど世界的に注目されています。

最後に

日焼け止めを毎回塗ったり、日焼け止めのムラを気にしたりしなくてもよいのも魅力ですね。海やプールに行く時には、ラッシュガードをひとつ持っていくと重宝するでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ