2019年レディースレインブーツおすすめブランド!可愛いコーデも紹介!

雨の日には、靴を選ばないと靴に雨が染みたり、汚れて台無しなることもありますね。

雨の日には「レインブーツ」で、雨の日にしかできないおしゃれをしてみませんか?

今回は、おすすめのレインブーツを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

・レインブーツとは?長靴とは違うの?

長靴は一般的に、ゴム製で雨や雪のときなどに使用する作業靴のことを言います。

レインブーツも同じですが、長靴をオシャレにしたものをレインブーツと言うことが多いようですね。

 

柄や色も種類豊富なレインブーツは、女性用はもちろん男性用もあり人気です。

天気の悪い日でも気分が上がるようなレインブーツは、たくさんありますよ。

・レディースのレインブーツはどんな種類がある?

まず、丈の違いがあります。

・ロング丈

ブーツインして履くようなレインシューズですね。

雨や雪から足元をしっかり守ってくれます。

デメリットとしては重たく感じるでしょう。

・ミドル丈

最も合わせやすく使い勝手の良いタイプですね。

着脱もしやすく足元の濡れも守ってくれます。

 

履き口が広めのほうが、足首がすっきりと見えますよ。

ミドル丈は足が短く見えがちなのがネック。

・ショート丈

ファッションを邪魔しない丈の短さがメリット。

防水対策よりも、ファッション性や可愛さを求めるならこのタイプですね。

・パンプスタイプ

防水性のある生地で作られたパンプスもあります。

最もレインブーツに見えないタイプですね。

小雨などの、レインブーツを履くほどではないけど、防水性のある靴を履きたいというときにはおすすめかと思います

・レインブーツの着こなしのポイントは?

・ロング丈のレインブーツは、足元はすっきりとスキニーズボンやタイツなどを合わせると脚長効果が期待できます。

トップスはボリュームを出すとバランスが良くスタイルアップできますね。

 

・ミドル丈は足が短く見えがちなので、ロングスカートなどで足元をカバーしながら、レインブーツをあわせると甘くなりすぎず、まとまりがのあるコーデに。

・ショート丈はいつものファッションを楽しむことができます。

ジーパンに合わせても邪魔にならず、かっこよく履けますね

・レインブーツのコーデを紹介

シャツワンピ×ロング丈ブーツ

雨の日に白の爽やかなシャツを合わせて気分を上げてみましょう。

ボトムスをコンパクトにして、ロングブーツをあわせると、膨張色の白でもすっきりスタイル良く見えます。

20160404155825980_500

 タイトスカート×ショート丈ブーツ

コンパクトにみえるショート丈は、スカートが合いますね。

ふんわりしたスカートもあいますが、タイトスカートのようなまとまりのある形も、足元がすっきりとしているのでスカートを引き立ててくれます。

20160404222646095_500

ワンピース×ミドル丈ブーツ

膝上くらいのスカートにミドル丈ブーツを合わせると、脚長効果も期待でき、スタイル良く見えますね。

20160923115847606_500

レディースのレインブーツで人気のブランドを紹介

・HUNTER

1956年にアメリカのヘンリー・リー・ノリス氏がゴム製ブーツメーカーとして発足したブランドが始まり。

英国王室やセレブ御用達のブランドとして世界中にファンが多くいます。

 

機能性だけを重視した長靴をオシャレに変えた、パイオニア的ブランドとも言えるでしょう。

 

ハンターならではのシンプルさと、職人が手作りで仕上げた高品質なレインブーツが特徴的。

カラーバリエーションもあるので、気分やコーデに合わせて使い分けたいですね。

 

チェルシーのデザインは、グリップ力の高さ、履き心地の良さ、断熱性など機能性が豊かなライン。

ショート丈でコーデの邪魔になりにくいのも良いですね。

・エーグル

1853年にフランスでヒラム・ハッチンソン氏が創業したブランド。

同年フランスにゴム工場を設立し、ラバーブーツを生産し始めます。

 

1920年代にはアパレルビジネスも手がけ、パリで人気ブランドに成長していきます。

高品質な天然ゴムが足にフィットし、履き心地が良く、足が疲れにくいと評判ですよ。

 

エーグランティーヌは、女性らしさを感じるジョッキーブーツ。

強力なグリップ力ですべりにくく、軽量で履きやすいと機能性も抜群。

 

エーグルの代表的なライン、ミスジュリーはミドル丈で履きやすく、ストラップがカッコいいデザインです。

ストラップは取り外し可能なので、2種類のタイプでコーデにあわせることができます。

・ダフナ

イスラエル発のブランドで、ジョッキーブーツのようなデザインが特徴的。

もともと乗馬用のブーツを作り始めたブランドなので、ロゴに馬の絵が描かれていますね。

高級感のあるスタイリッシュなデザインが大人女性に人気。

ジッパーがついているので、ロングブーツでも着脱が簡単。

シルエットもすっきりとしてかっこよいです。

 

ショート丈タイプもありますね。

シンプルだけどスタイリッシュで通勤にもぴったり。

・クロックス

2002年、アメリカコロラド州で生まれたクロックスは、ボートシューズのメーカーとして誕生しました。

 

その履き心地と軽量感、使いやすさ、老若男女問わず履けるデザインが人気となり、子どもから大人まで愛されるブランドとなりました。

 

ちなみにクロックスは足跡をつきにくくする構造になっていたり、防臭効果もかねそろえていたりと多機能な靴を作っているのですよ。

 

クロックス独自の素材「クロスライト」を使用。

柔らかく動きやすいレインブーツに仕上がっています。

 

軽いけれど、滑りにくい。

シンプルなデザインが幅広い年齢層に似合います。

 

このレインブーツはクロックスならではのカラーバリエーション。

ポップで可愛いカラーが揃っていますね。

コーデのアクセントになりそう。

・フォックスアンブレラズ

1886年にイギリスで創業されたブランド。

ナイロン傘を初めて作ったブランドとしても有名で、メンズ傘専門ブランドとして始まっています。

 

英国王室御用達ブランドで、作っている製品は全てイギリス製。

しかし唯一日本で、日本製のフォックスアンブレラズオリジナル製品があり、それがレインブーツなのです。

 

フォックスアンブレラズのレインブーツで最も売れているのがこのサイドゴアブーツ。

足首はきゅっと引き締まり、3.5cmの程よいヒールの高さが、歩きやすさの機能性を残しつつ、女性らしさを出す絶妙なデザイン。

 

英国のファブリックブランド「リバティ」とのコラボブーツ。

レインブーツのベルトが、リバティの可愛らしい花柄があしらわれており、アクセントとなってかわいいですね。

プレーンタイプとリバティタイプの2つベルトがついてくるので、その日のコーデや気分で変えられることが出来ます。

最後に

如何でしたか?

憂鬱な梅雨時や雨の日はオシャレなレインブーツでのりきりたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ