男子大学生のハットでの秋冬ファッションのポイントを紹介!

ハットを着こなしている男子大学生は何となく、おしゃれに見えますよね。

あんな風に着こなせたらと思ったら、まずは、情報収集。

コーディネートのファッションポイントや輪郭に合わせたハットの選び方などポイントを抑えよう!

画像①

スポンサードリンク

▼ファッションポイントを抑えている男子の定番!秋冬ハット・コーディネート

・きれい目カジュアル

 

画像②

デニムに中折れハット 定番中の定番

 

・ダンディー

 

画像③

落ち着いた雰囲気にまとめる ハットの印象は弱めで全体でまとめてる感じ

 

・爽やか

 

 

画像④

ペーパーハット合わせで、軽めに

 

・ちょいワル

 

画像⑤

全身のトーンを合わせられるなら、すでにあなたのセンスは抜群です

 

・シンプル

 

画像⑥

普段のイメージを少し崩した

 

▼顔の輪郭に合わせたハット選びで、似合うハットコーデを

普段、ハットをかぶっていないと自分に似合うハットの形のイメージがそもそも分かりません。

いい店員さんだと、輪郭によってコーディネートしてくれますが
店員さんがいい!といっても、自分ではやっぱりしっくりきた感じがしませんね。

でも、これさえ押さえておけば、問題なし!

画像⑦

 

http://www.tamura-boushi.com/select/basis.html

ハット×輪郭

・面長の方は、つばの出ない細長目のシルエットのハットが似合う

・丸顔の方は、丸いシルエットや平たいシルエットで頭部全体のバランスをとる

・角ばった髪型の方は、四角っぽいハットを

 

▼ハット選びのポイント

ハットのサイズが、合わないとなんだかしっくりきません。

画像⑧

 

自分にぴったりのハットを探しましょう。

ハットをかぶりたいラインのサイズを測りましょう。

実際には、いろんなハットを検討するので、3つのラインのサイズを測っておけば、準備万端です。

 

▼ハットは素材にこだわれ!

・擬麻加工ハット

 

・今年はフェルト

 

 

・使いやすいニット

画像⑪

いかがでしたか?ハットコーディネートのポイントは、輪郭に合わせて選ぶこと
サイズを測ること、素材を吟味し、全体のファッションイメージを掴むことです。

特に男性の場合、女性とは異なり、色んなパターンがあるわけではありません。

ポイントを押さえてあとはチャレンジ!ですね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ