レディースニットの2018秋コーデ!ニットはいつから着る?

秋冬の定番「ニット」。

ニットもいろいろなコーデが楽しめるアイテムです。

着こなし方によっていろんな顔を見せるニットですが、いつから着るのかタイミングが難しいですね。

そんなレディースニットのおすすめコーデを紹介します。

スポンサードリンク

○ニットとは?どんな種類がある?

ニットとは、素材を表すもので、1本の糸がループを作りながら編んだ生地をいいます。

よく間違われるセーターは服の形状を指すので、ニット素材のセーターという使い方になります。

Vネックニット

1

首元がV字に開いているデザインを言います。

デコルテがきれいに見えて女性らしさをだしてくれますね。

ちなみに、V字部分に太い線が入っているものを「チルデンニット」と言います。

 タートルネックニット

2

首がしっかりと隠れるデザイン。

顎ラインが隠れて小顔効果も期待できます。

首周りにボリュームがあるので、髪はまとめるとすっきりしてタートルネックの可愛さが際立ちます。

モックネックニット

3

タートルネックよりも、ネックラインが低くなっているデザイン。

タートルネックで窮屈に感じる人はこのタイプを試してみてはいかがでしょうか。

 クルーネックニット

4

首元が丸いラインにカットされているデザインをいいます。

フェミニンなコーデにもおすすめです。

 ハイゲージニット

5

細い糸で編まれたニット。薄手なのでアウターを選ばないので使いやすいですね。

上品さがあるので、仕事用にも使えます。

 ローゲージニット

6

太い糸で編まれており、編み目がわかりやすくざっくりと編んでいるニット。

ハイゲージより厚みがあり、この下にシャツを合わせるコーデもよく見ます。

 ケーブルニット

7

縄編み模様があるデザインのものをいいます。

セーターというとこのデザインを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 ○ニットの秋コーデのポイントは?どんなパンツやスカート・靴が合う?

・ざっくりニット×チェックスカート×ローファー

8

編み目の太いローゲージは存在感があるので、ボトムスはすっきりとした形がおすすめ。

今年流行のチェック柄とあわせると、トレンドを抑えたおしゃれコーデになります。

 クルーネックニット×タイトスカート

9

クルーネックは女の子らしい可愛らしさがでるので、スカートとの相性が良いですね。

秋らしいスモーキーカラーをもってくることで、季節感もより感じるコーデになります。

 タートルニット×ロングスカート×スニーカー

10

タートルニットは女性らしさや、大人っぽい印象が出るので、ロングスカートとあわせると落ち着きのある雰囲気になります。

髪はまとめると首周りがすっきりして綺麗ですね。

カジュアルなスニーカーで少しハズしても良し、パンプスでデキる女子コーデにしても良しですね。

Vネックニット×デニムワイドパンツ

11

Vネックニットはキレイめコーデにぴったり。トレンドのワイドパンツとあわせることで上はすっきりと、下にボリュームをだしてバランスよく見えます。

 大きめニット×ショートパンツ

12

モテコーデの鉄板ともいえる組み合わせ。

カジュアルだけど可愛いコーデでウケが良いですね。

ブーツだと狙いすぎている感が出るのでスニーカーを合わせるとナチュラルな可愛さが出るコーデになりますよ。

 ボートネックニット×クロップドスカート

13

ボートネックはネック部分が水平にカットされているデザイン。

大人な女性の雰囲気がでておしとやかさも見えますね。

フレアスカートを合わせると仕事着にも使える落ち着いたキレイめコーデになります。

ニットはだいたい何月くらいから着始めたらいい?9月は早い?

秋服を着るおすすめな時期は気温が25℃以下になってきたら着ると良いようです。

9月の平均気温は26℃ほどで、10月になると21℃ほどと一気に下がります。

なので、9月後半から10月にかけて秋服にチェンジしていくと快適に着られるかと思います。

○男ウケを狙うとしたらどんなコーデがいい?

・パフスリーブニット×スカート

14

ニットでも白やパステルカラーは特に男ウケが抜群。

明るめの色でふわふわした雰囲気が可愛らしさを引き出してくれますね。

パフスリーブのデザインも女の子らしくて男ウケを狙えるポイント。

ボトムスはスカートでモテコーデの完成です。

 ピンクニットトップス×スキニージーンズ

15

男ウケを狙いたいけど狙いすぎるのはちょっと。という人におすすめ。

秋冬には、服の色も暗くなりがち。

そこにピンクをあわせることでぱっと明るい印象になりますね。

パンツを合わせることで動きやすく、遊園地などのアクティブなデートにもぴったりです。

いつもよりちょっと可愛さを出すように意識したコーデは、モテること間違いなし。

 ケーブルニット×Aラインフレアスカート

16

ボリューム感がでるケーブルニットは、1枚着るだけでコーデが決まるほど存在感抜群。

ボトムスはシンプルなものがおすすめです。フレアスカートを組み合わせることで、くびれのシルエットは残しつつ、下に行くにつれて広がる女性らしいシルエットがモテコーデとしてぴったりです。

○ニットコーデの注意点は?

白やパステルカラーを選ぶなら、サイズは少し大きめで

膨張色な明るい色は、着膨れしてしまう可能性も。

大きめサイズにすることで体型カバーにもなり、ボトムスをスキニーなどのすっきりしたものにすることでスタイル良く見えます。

 ぽっちゃりさんはタートルニットよりも、Vネックニットが良い

タートルニットは体型のほうに目が行き、太って見えてしまうかも。

生地面積が大きいとそれだけ大きく見えてしまいます。

Vネックなど程よく肌を出すこと、手首や首元など体の中の細い部分を出すことで着やせ効果が期待できます。

 アウターに暗めなものを持ってくる

羽織るアウターを暗めにして締めることで、着やせ効果を期待します。

 

○ニットのお手入れは?

ニットはお手入れが大変なイメージですね。

素材に合わせてお手入れ方法が異なるので必ずチェックしてから行いましょう。

・ウール

ウールは水洗い厳禁。

摩擦と水分で縮みますので、擦らないようにタオルオフなどで少しずつ汚れを落としましょう。

・アクリル

手洗いで汚れを落とします。30℃くらいの水に入れ、押し洗いしていきます。

その後洗濯機で30秒ほどすすぎ、バスタオルなどでしっかりと水分を取ってから平星します。

ニットは伸縮性がある素材なので着崩れしやすいです。

毎日着るのではなく1回着たら2~3日は着ないようにしれ、着崩れを防止することをおすすめします。

○可愛いニットアイテムを

カシミヤタッチニットで肌触りがよく、着たときのシルエットもキレイめで可愛い。

家で洗えるので、お手入れも簡単。

 

縦と横のリブが組み合わせになっているデザインが他にはなく斬新。

ルーズなシルエットが体型を隠してくれますね。

 

3つの異なる編み目から選べるニット。

カラーも13色と多展開でお気に入りの一枚が見つかるかも。

アクリル100%の丈夫なセーターなので、家でも洗えて簡単。

 

袖のデザインが特徴的。手首上に裾がいくので華奢な雰囲気に。

モックネックが程よいカジュアルさと女性らしさがあり、幅広い年齢に合うデザインです。

着丈が短めなのでハイウエストコーデにも合いますよ。

 

こちらニットのカーディガン。

ボタンのないオープンスタイルで、さっと着こなせます。

余裕のあるサイズなので寒い時は中に着こむこともできます。

 

 最後に

ニットには色々なデザインがあるので、その日の気分や会う人に合わせてコーデを楽しめそうですね。

この秋ニットコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ