2018子供服2歳の女の子のおすすめ秋コーデを紹介!

2018年も涼しくなってきて、衣替えも考えている人も多いかと思います。

子供服でも、大人顔負けのオシャレな洋服がたくさんありますよね。

では、2歳くらいの女の子おすすめ秋コーデを紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

○2歳の秋服コーデで気を付ける事は?

素材を確認する

1

暖かいニットなどのウールも、肌が敏感な子どもはチクチクして不快に感じることも多いでしょう。

素材を綿のものを選ぶと肌にも優しく快適に着ることができます。

ポリエステルが入った素材も、保温性がありますよ。

 着脱しやすい羽織りもの

2

室内の暖房で暖かいときや、走ったりして暑くなったときなど、体温調節がしやすいよう、着脱しやすいものをあわせることが大切です。

子どもはすぐに汗をかくので、それが冷えると風邪をひいてしまいますね。

セーターを着させるより、パーカーやベストなどを羽織って暑くなったらすぐに脱げるような対策をとると良いでしょう。

 少し大人っぽいアイテムを取り入れるとおしゃれ度アップ

3

キャラクターものや派手な色合いのような、いかにも子供服というようなものもそれはそれで可愛いですが、大人が着るようなデザインのもの、落ち着いた色合いのものを選ぶことで、大人のようなコーデにオシャレさを感じます。

○2018年はどんなコーデやアイテムが流行りそう?

・スモーキーカラー

4

くすみがかった色のもので、今年流行しているカラーです。

落ち着いた印象で、大人な雰囲気を出してくれます。

 チェック

5

今年トレンドのチェック柄。

可愛い中にも大人っぽさが感じられ、子どもにもおすすめのデザインです。

上品さも出してくれるのでおすすめですよ。

 刺繍柄

6

刺繍柄は今年の秋冬のトレンド。

花柄やレースなど刺繍が入っていると可愛らしいだけでなく大人っぽさも感じますね。

○おすすめの秋コーデを紹介

ストライプ柄ワンピース×ブーツ

7

落ちついた色合いのワンピースにかっこいいブーツを合わせて甘辛に仕上げています。

ワンピースは1枚でオシャレに見えるのでおすすめですよ。

 グレンチェックベスト×ジーンズ

8

ベストは秋に使えるおすすめおしゃれアイテム。

トレンドのチェックを抑えつつ、秋っぽさを感じるコーデになっています。

濃いめのデニムも、きれいめカジュアルコーデに一役買っています。

 タートルニット×ガウチョパンツ

9

スモーキーカラーのガウチョパンツのボリュームと、コンパクトにおさまったトップスがバランスよく、かっこいいシンプルコーデになっています。

ガウチョパンツやスモーキーカラーはママとリンクコーデしやすいですよ。

 Gジャン×スキニーパンツ×スヌード

10

Gジャンは羽織るだけで、オシャレ度アップ。

着心地もチクチクしたりしないので子どもも着やすいでしょう。

トップスにボリュームが出るのでボトムスはスッキリと。

ムートンブーツやスヌードなど、小物も季節感あるものを組み合わせることで大人のようなおしゃれコーデに見えます。

○可愛い女の子の洋服や小物を紹介

スカートのようなキュロットパンツ。

綿70%なので肌触りも良いですね。

薄手なのでレギンスとあわせるのもアリです。

 

刺繍入りの可愛いワンピースが揃っています。

1枚着るだけで秋コーデの完成。

色違いでもほしくなってしまいます。

 

秋冬のカジュアルコーデの定番アイテム、ニットキャップ。

親子や兄弟でおそろコーでも簡単にできちゃいます。

 

内側がボアになっているモカシンシューズ。スエード素材も季節感がありオシャレ。

 

スエードのヘアクリップ。つけるだけで上品さや大人っぽさがプラスされます。

素材も秋っぽく簡単に秋冬コーデになれるおすすめアイテムです。

 最後に

子どもの成長は早く、なかなかオシャレよりも無難で洗いやすく、着まわしできるものなど機能性を重視しがち。

でも、秋を感じるコーデを意識してみると、とてもオシャレで可愛いコーデになりますね。

周りからも褒められること間違いなし。

今年の秋は意識して、秋コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ