女ウケがいい大人の秋服メンズコーデ2018!

暑い寒いも彼岸迄と言い聞かせて、今日も動き回る日々ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

お盆を過ぎれば涼しい秋はもう直ぐです。

 

そんな折に「女ウケする大人の秋服メンズコーデ」と言ったお題が来ましたので、2018年の傾向を踏まえつつ話をしたいと思います。

 

秋のご予定の前に服選びです。

画像1

スポンサードリンク

☆服を選ぶ時のポイントは?

と言う事で、先ずは「大人の服装選び」に付いて、少し話をしたいと思います。

 

基本的に世代を問わず、女性が注視する事として「清潔感」があります。

例え高級な紳士服を着ようとも身嗜みがズボラでは、余程のイケメン以外は敬遠されます。

最低限、服のアイロン掛けは心掛けましょう。

画像2

 

その上で、社会人ですと「世間体」や「社交性」も見られるので、フォーマルな場の着こなしと普段の着こなしを、しっかりと使い分ける事が大事な訳です。

これがチグハグですと、どんなに流行を取り入れようとも、場の雰囲気を乱す事に成ります。

画像3

画像4

 

上記の事を前提にして服装を選ぶ事が、大人の男性には求められる訳です。

 

☆今年の流行はどんな感じでしょうか(゚_゚;)?

次は「秋の流行ファッション」に付いて、幾つか話したいと思います。

 

今年の秋の傾向として、大人のファッションでは春夏に続き、「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」をベースにした、「リラックススタイル」が挙げられます。

画像5

画像6

 

そして今年の場合は、「スキニーパンツ」や「テーパードパンツ」を「リラックススタイル」に組み合わせるのが主流と成りそうです。

画像7

画像8

 

その上で、帽子やストールでアクセントを付けると、落ち着いた雰囲気に見せる事が出来ます。

画像9

画像10

 

下記に一例を挙げますので、これ等を参考にしてアレンジをしてみましょう。

 

リラックススタイルのポイントとして「程々に緩い感じにする」事が挙げられます。

例えばソックスを履かなかったり、ボタンを少し外したりする感じです。

画像11

 

また、全体的にオーバーサイズにするのでは無く、オーバー・トップ・ボトムのいずれかをオーバーサイズにする事で、全体のバランスが取れます。

画像12

 

帽子やストール等の小物を使う場合は、全体の色合いがチグハグに成らない様に、トップやボトムの色に合わせるとバランスが取れます。

画像13

 

☆おすすめのアイテムは?

最後に、多忙で店頭に足を運べない方や、ご自身に合う物が見付からない方の為に、お勧めのアイテムを幾つか紹介しますので、是非ご検討下さい。

 

これからの季節にピッタリな、杢目(もくめ)調のテーラードジャケットです。

ブレザーの様な感じで着る事が出来るので、落ち着いた感じの着こなしが出来ます。

 

比較的涼しい日が続く秋でも、時々日中が暑い日があります。

そんな日に最適なのが、「クールマックス素材」を使用した、こちらのテーラードジャケットです。

 

今年全般の傾向とも言えるのが、「スマートな足下」です。

このテーラードパンツなら、腰回りや裾にゆとりを持たせているので、気軽に履く事が出来ます。

 

秋はアウトドアの機会が多く、スニーカーを履く方が多いです.

スニーカーと相性が良いのが、伸縮性に富んでいる、こちらのジョガーパンツです。

 

秋冬のお洒落で押さえたいアイテムに帽子があります。

「ボルサリーノ」のハンチング帽は、大人の男性に相応しい作りで、ウール素材が頭部の冷えをしっかりと防ぎます。

 

ミリタリー系で有名な、「ロスコ」のアフガンストールです。

実際に戦地の漢達が使う物と同等な品で、極めて高性能な防塵性・遮光性・遮熱性・耐寒性を備えつつ、カジュアルに使う事が出来る逸品です。

 

☆あとがき

いかがでしたか?8月が終われば、秋のお彼岸はもう直ぐです。

早目の準備を心掛けて、充実した秋を迎えましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ