夏のバイクデートコーデ2018!女の子はどんな格好したらいい?

滅茶苦茶な雨が降るかと思えば、カンカン照りでグッタリな日々ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

夏は大変な季節ですが、楽しいイベントも盛り沢山です!

 

そんな折に「夏のバイクデートコーデ」と言ったお題が来ましたので、夏のバイクツーリングで、女の子はどんな格好が良いのかを少し話したいと思いますよ。

 

夏はバイクデートに良い季節ですよ。

画像1

 

☆どんな格好で行けば良いでしょうか(゚_゚)?

と言う事で、先ずは「夏場のバイクデートの善し悪し」に付いて、幾つか話したいと思います。

バイクデートをした事が無い方も、納得して頂けると思いますよ。

メリット

・渋滞を気にせずに済む

真っ先に挙げられるのがこれでしょう。

例えば、車の場合は道路渋滞、電車やバス等の公共交通機関は、車両が満席の為に立ちっぱなしで疲れたり、車両事故等で運転を見合わせで予定が狂ったりします。

また、スリや痴漢の被害も有り得ます。

 

ですが、バイクは上記の問題とは無縁です。

車が大渋滞の時でも、車の横や裏道を通って回避する事が出来ますし、公共交通機関での問題も関係ありません。

画像2

・夏場のバイクデートは爽やか

日常生活では夏は日差しが厳しい上に蒸し暑いので屋外に出るのは気が引けます。

しかし、バイクデートの場合は朝の涼しい内からデートを出発して、彼氏とバイクに乗る間は実に爽やかな風を感じる事が出来ます。

画像3

・お互いの距離感が近い

バイクデートではタンデムツイン(二人乗り)が殆どですから、お互いの距離感はかなり近いです。

個別に乗ったりサイドカーに乗ったりする場合では、距離感が今一つですが、これはこれで実に良い事ですよ。

画像4

 デメリット

・天気に左右され易い

例えば、朝に出発した際は好天だったのに、目的地に着いたら土砂降りだった・・・。

と言った事がありますので、デートの前に天候を確認した上で予定を立てましょう。

画像5

・日焼けに注意

これはバイクデートならではの注意点です。

バイクに乗る間は、季節に関係無く強い日差しを浴び続けますので、紫外線対策をしっかりしましょう。

画像6

・服装が汚れ易い

これは単純に、バイクのオイルやグリスが付着し易いので、後述しますが、日頃から大事にされて居る服はデートに選ばずに、バイクデート用の服装選びが大事です。

画像7

上記の事に注意して、素敵なバイクデートを満喫してください。

☆服装で気を付ける事はありますか(・_・)?

次は「バイクデートの服装」に付いて、少し話したいと思います。

如何に、バイクデートの服装で押さえたいポイントを説明しますので、特に、二人乗りの場合は事前に確認をしましょう。

・動き易い服装を選ぶ

第一に優先すべき事ですが、例えばバイクの走行中に、スカートの裾や手提げバッグがバイクに絡んだり、帽子やヒールを落としたりしたら、折角のデートが台無しどころか、交通事故を引き起こしかねません。

画像8

なので、風に舞い易い服装や外れ易い小物は避けて、ジャケットやデニムパンツにスニーカーと言った服装を選び、デート先で着替える事も考えて、両手が空くリュックやポーチに、予備の服や小物を入れると良いでしょう。

画像9

画像10

画像11

画像12

・予備の服を持って行く

先にも少し説明しましたが、夏場のデートで常にジャケットは暑苦しいですし、夏場は汗を掻き易いですから、デート先で着替える事を考慮して、予備の服を持参する事をお勧めします。

また、海やプールに行く場合は、水着も用意して行くと良いでしょう。

画像13

 

・ボトムは汚れが目立たない色を選ぶ

バイクデートの場合、どうしてもバイクオイルやグリスが服に付くでしょうから、ボトムはネイビー・ブラック・濃いグリーンやグレーと言った感じの色にしましょう。

画像14

上記のポイントを押さえれば、安全に楽しくバイクデートを満喫できるでしょう。

☆バイクデートであると便利なアームカバー!!

最後に、使うと便利な物として「アームカバー」を紹介したいと思います。

 

アームカバーとは、半袖だと日に焼ける腕を紫外線から守る上に、バイク走行時に於ける腕の冷え込みや、虫に当たったりバイクが軽く転倒したりした際の怪我を軽減します。

なので、長袖のジャケットを用意しない場合は、長袖の服を着る場合でも用意しましょう。

画像15

コーデのポイントとしては、バイクデートは暗目な色の服に成るので、ワンポイントで明るい色合いの物を選ぶと良いでしょう。

画像16

 

アームカバーは数多くの製品がありますが、下記にお勧めのバイクカバーを少し紹介しますので、バイクデートの前に是非ご検討下さい。

 

優れた発汗性能とUVカット性能を備えた、お勧めのアームカバーです。

バイクデートで長時間使う事を考えて、数着用意すると良いでしょう。

 

アームカバーで腕の日焼けは良いけれど、日差しが強くて手首から先の日焼けが気に成る・・・。

そんな日にお勧めなのがこのアームカバーです。

指先だけカバーしないので日差しが強い夏場で重宝します。

 

バイクジャケットを着る場合にお勧めなのが、こちらのアームカバーです。

目が細かいメッシュ構造で細かい虫が通り難く、通気性能にも優れていますので、バイクだけで無く色んな場所で使えます。

 

ご自身の腕の長さに合わせたらハサミで切るだけで、簡単に長さの調節が出来るアームカバーです。

手首での外丸まりが無くズレ難い作りなので、安心して長時間使う事が出来ます。

☆あとがき

いかがでしたか?今年の夏はバイクデートで、彼氏との楽しい思い出を作りましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ