ビニールプールの2018年おすすめアイテムを紹介!屋根付きなんていかがです?

2018年も夏になったらプールに行きたい!ですよね。

特に子供は水遊びが大好き!そこで、家でもあそべるおすすめビニールプールを紹介します。

今のビニールプールはただ水を溜めるだけでなく日差しからお子様を守る屋根付きなどもあるんです!

スポンサードリンク

○子供が一人の場合と二人の場合、大きさはどのくらいのものを選べばいい?

【一人用】直径100cm~150cm

1

 

【二人以上】直径150cm~

2

 

ホームセンターや大型スーパーでよくみかけるサイズは60×90cmですね。

一人用として使って少し余裕のあるくらいの大きさかと思います。

 

形は丸や長方形などがありますが、長方形のほうが、角があるため穴が空きやすいとの声も。

しかし、最近はベランダサイズのものが売れるようで、ベランダにすっぽり入る長方形は魅力的ですよね。

 

使う場所によって大きさや形をしっかりと確認してから購入しましょう。

 

○楽天でおすすめのビニールプールを紹介

ポンプつきビニールプール。大きさも結構あるので、子どもは2~3人余裕で遊べます。

 

スライダーつきプール。

そこまで大きくないですが、こういうのが付いていると子供のテンションって全く違うのですよね。

このビニールプールは着地地点にちょっと空気を入れる場所があってクッションの役割をしてくれます。

バリエーションもあり、くまもんのビニールプールが個人的に好きです。

 

ビニールプールを販売するブランドとして世界シェアNo1の人気を得るインテックス。

デザイン性も高く、耐久性も品質管理の下で作られているので抜群です。

このビニールプールは滑り台、シャワー、ボール遊びが付いている夢のようなプール!

大人も一緒に入れるくらい大きいので、家族であそぶのはもちろん友達を家に呼んでみんなで遊びのも良いですね。

 

○屋外でビニールプールを使用する時に気をつけることは?

・どこでビニールプールを置くのか確認すること

ベランダで使用するという人は特に大きさに注意しましょう。

無理やり置くと子供が入って動いて擦れ、穴が空くこともあります。

3

 

・長時間遊ぶことで熱中症になる可能性も

子供は遊ぶとなかなか休憩とかしないで遊ぶことも多いですね。

熱中症になっていきなり体調が悪くなることもあります。

重症の場合は倒れたり、けいれんすることもありますよ。

 

水の中にいると、汗をかいていることに気づきにくくなって脱水症状になりやすくなります。

 

大人が監視し、30分に1回程度休憩時間を設けることをおすすめします。

休憩では日陰や室内に入り、直射日光から体を避けることも大切です。

・大きいプールはその分水道代がかかるかも

大きいプールはよりダイナミックに遊べて楽しいですね。

しかし、大きい分水を多く溜めなければならないことや、空気を入れる際にかなり手間がかかることがあります。

・自力で膨らますと結構大変。ポンプを使うことをおすすめします

浮き輪やビーチボールを膨らますのとはわけが違います!

肺活量に自信がある方以外はポンプを使った方がいいでしょう。

4

・排水栓があるか否かをチェック

子供が使用すると、プールの水もすぐに汚れたり、砂などが入ることも多いので、あまり使いまわしができないでしょう。

たくさんの水を入れた場合、排水栓がなければ排水が大変です。

バケツで捨てたり、傾けたりとやっとのことで排水するとぐったり・・・

5

足元は怪我や火傷に注意

プールから出入りする時は日差しに熱せられたコンクリの上を歩くこともあるでしょう。

特にマンホールなんてあったら火のかかったフライパンの上を裸足で歩くようなもの!

プールから出る時はサンダルなどを用意した方がいいでしょう。

 

またはジョイントマットをビニールシート下のクッション代わりや足拭き場として使用するのも簡単で良いですよ。

 

○日焼け対策に!おすすめ屋根付きのプール

くじらの屋根付きビニールプール。

小学生までの子どもだったら2人入れるほどの大きさ。

コンパクトで空気を入れるのも比較的簡単そうですね。

インテックスの商品なので、耐久性も抜群。

 

屋根部分は取り外し可能なので、日差しが強くない日は外せます。

1年保証がついているのもうれしいですね。

しっかりした作りで小さい子どもから小学生まで長く使えそうと評判が良いですよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カウントリープレイセンター CP155【税込】155×130×84cm
価格:3200円(税込、送料別) (2018/5/26時点)

虹のような日除けつき。可愛いデザインですね。

噴水のように数箇所から水が出たり、ボール遊びができるようになっている部分もあるなど、子どもが喜ぶような仕掛けがあるビニールプールです。

 

○穴が開いてしまったらどうしたらいい?

インテックスの修理キットの使用方法が紹介されています。

 

ビーチボールと接着剤で補修する方法です。

100均一でもビーチボールが売っているので簡単かつ安く補修できそう。

○修理に使うアイテムを楽天で調査

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ネコポス送料290円】ビニールプール用 修理用キット
価格:216円(税込、送料別) (2018/5/26時点)

インテックス用の修理グッズです。破損部分に接着剤を塗って埋める方法です。

乾くのが結構早いとクチコミにありました。

 

自転車のパンク修理キットです。

パッチタイプで簡単。

自転車に使うものなので、しっかりと補修できると思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セメダイン ビニール用セメダイン CA-213 20ML【ポイント10倍】
価格:163円(税込、送料別) (2018/5/26時点)

ビニール専用の接着剤です。

少しの穴程度だったらコレでも良いかもしれないですね。

一番低価格で購入できることもあるので、コレから試してみるのもアリ。

 

スプレータイプのコーティング剤。

シューっと穴あき部分にかけるだけで水漏れが止まる!

 

最後に

私が小さい頃は1人~2人程度が入れる丸いビニールプールで遊んでいましたが、

今はたくさんのビニールプールがあるのですね。

今年の夏は子どもに可愛くて楽しいビニールプールをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ