ランニングで外れにくい、おススメのイヤホンを紹介!Bluetoothのメリットデメリットは?

雨の降る所と、降らない所の差が激しい、
今年の夏ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

お盆を過ぎると、一気に涼しく成りそうですから、
ランニングには最適かも知れませんね。

そのランニングで重宝するのが、「スポーツイヤホン」なのですが
今回はBluetooth機能のメリット・デメリットや、外れにくいスポーツイヤホンをおすすめの物を紹介しつつ少し話したいと思いますよ。

今時の「スポーツイヤホン」は、性能に優れた物が多いです。

画像1

スポンサードリンク

☆スポーツするのに向いているイヤホンって?

と言う事で、先ずは「スポーツイヤホン」に関して
少し話をしたいと思います。

一般的なイヤホンと違い、様々な形の物がありますが主な理由として下記の事が上げられます。

激しい運動でも抜け落ち難くする

汗がイヤホン内部に入るのを防ぐ

イヤホンの音がしっかりと聞こえる様にする

これ等の事から一般的なイヤホンよりも運動時に特化した物と言えますが、
通常使用にも良い製品が多いので運動をされる方は「スポーツイヤホン」の使用をお勧めします。

画像2

また、「防水機能」に関しては、運動で汗を掻いた時や急な雨でイヤホンが濡れた際に、通電状態でイヤホン内部に水分が入るとショートを起こす事で故障の原因に成りますから「防水機能」が付いた物を選びましょう。

画像3

☆「Bluetooth」って?

最初に「スポーツイヤホン」に関して少し話しましたが次は「Bluetooth」のイヤホンに付いて話したいと思います。

「Bluetooth」(ブルートゥース・ブルーツース)はデジタル機器の近距離無線通信規格の一つで、
数mから数十m程度の距離を電波を使って簡単な情報のやり取りを行うのに使われます。

通信規格は「IEEE 802.15.1」となります。
画像4

「Bluetooth」を使う時の注意点として、Bluetoothと2.4GHz帯の無線LAN(Wi-Fi)は、ISMバンドで周波数帯を共用する為、相互干渉や混信が起こります。

画像5

その結果、Bluetooth使用時に、無線LANの通信速度が著しく低下をする事があります。

その場合は、Wi-Fiを5GHzにすると、周波数帯が違う為、問題が一気に改善します。

ですが、屋外での使用なら2.4GHzの電波が干渉する事は、極めて少ないですから、「Bluetooth」のイヤホンは、
使い易さが抜群です。

☆「Bluetooth」と有線のイヤホンのメリット・デメリットは?

先程「Bluetooth」に付いて説明しましたが、今度はコードレスのイヤホンと有線のイヤホンでの違いを少し話したいと思います。

昔と違い、今のイヤホンは一部の超高性能な物を除き、殆どの物は音質に差が無いです。

理由は、音を再生する機器や、ソフトウェアの性能が向上した結果、或る程度は音質をカバーするからです。

なので、有線と無線の違いを挙げるとすれば下記の様な事でしょう。

 有線のポイント

イヤホンへの供給電力が安定します。

理由として、イヤホンが再生機器と電力を共有する為、比較的、容量の大きな電力を、安定して使う事が出来るのです。

その反面、イヤホンを常に再生機器へと繋ぐので、ケーブルが邪魔に成ったり何かの拍子に引っ掛かったりします。

これが、実に鬱陶しいのですw。
画像6

 無線のポイント

無線の場合、再生機器とは別にイヤホン単独の電源が必要で使用電源は小型のバッテリー電池が殆どです。

昔と違い、小型のバッテリー電池でも大体4~5時間は使える事から外出前に充電すれば一般用途では問題無く使えます。

反面、細かい音を聞き分けたい場合には供給電力が安定しない為特定の音が聞き取り辛かったり僅かにノイズが入ったりする事から音の安定性では有線のイヤホンに劣ります。
画像7

これ等の内容を理解した上で、色々と探すと良いでしょう。

☆お勧めのイヤホンは?

そうは言いましても、いざ店頭に足を運ぶと、余りにも種類が豊富で迷ったり、店員さんの視線が気に成ったりするかも知れません。

そこで!

今回は特別に、オススメのワイヤレスイヤホンを幾つか紹介しますので、今の内からパパッと揃えちゃいましょう!

 

極めてコンパクトな上に軽量で、1年間の修理保証が付いたとても人気が高いイヤホンです!

直ぐに売り切れるので、出来るだけ早目に注文しましょう!

 

 

何と、8時間もの連続使用が出来る上に民間では最高レベルの防水機能を備えたオススメのイヤホンです!

耳掛けな上に微調整も出来るので、フィット感も抜群です!

 

 

軽量で簡単に使えるイヤホンが欲しい方にピッタリなのがこの商品です!

完全にケーブルが無い形状で、ボタン一つで操作が出来る上に、何と通話も可能な優れ物です!

 

 

仕事や運動で長時間継続して使いたい方には、こちらのイヤホンがオススメです!

一回の充電で約13時間使える上に首に掛けて使うので、快適に使う事が出来ます!

 

☆あとがき

いかがでしたか?

今の内から、スポーツに最適な秋の前準備として、
好きな音楽とイヤホンを用意しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ