2014年レディースコート特集!冬はコートを着こなそう!

コートは、女性をエレガントに包んでくれます。

は、コートにインナーなど様々な服装のバリエーションが増える季節ですよね。

寒くなる季節世の中の色は、ブラウンにブラック、グレーになるけど、コーディネートは楽しみたい!

今回は、可愛くみせるコートを紹介します。

画像①

スポンサードリンク

レディスーコート~あなたのイメージを広げてみよう~

≪スタンドカラーコート≫今年人気

画像②

 

カジュアルなスタイルにしたいときは、こちらのコート。

外見にインパクトがあるので、シンプルなインナーやスカートが似合います

 

≪ミリタリーコート≫定番

画像③

 

ジーンズ生地のパンツが合います

 

≪Pコート≫外れなし

画像④

 

レースのミニスカと淡い色のニットで軽くやわらかい雰囲気を醸し出す

 

≪ダウンコート≫温かさならこれ以外なし

画像⑤

 

体のラインの分かるパンツが合う。

 

≪チェスターコート≫清楚系コート

画像⑥

 

今年のトレンドコート レトロでクラシカルなデザインな着こなしでカジュアルに

 

≪トレンチコート≫元祖清楚系!

画像⑦

これは、外れがありません。何にでも合うので、パンツ、スカートでお好みアレンジ可能

 

2014年流行色≪ラディアント・オーキッド≫

画像⑨

 

画像⑧

 

 

トレンドカラーを抑えていくなら、こんな感じです。

抑えた色見でありながら、華やかさをみせる色が流行色であることは、未来への期待を感じさせます。

 

【注意!!】コートを買うときは気をつけておきたいポイント

サイズを最も重要視せよ!

色や形は、その時のトレンドがあり、それに乗るも乗らないもその人の個性ですが、サイズはそうはいきません。

サイズが合わない服は、どんなに高級なコートを買っても似合いません。

首周り、肩幅、袖の長さについては、自分のサイズを覚えておくと実際に購入する際に役立つので覚えておいた方がよいでしょう。

ビシッと決まったあなたには、決まったコートが必要です。

画像⑩

 

また、コートは、高額になりやすいですから、バーゲンで購入する場合も多いでしょう。

しかし、バーゲンの場合、欲しいサイズがない場合があるため、その場合は素直にあきらめた方があなたに合うコートに出会うための我慢ポイントです。

 

いかがでしたか?

コート選びは、ワクワクしますね。自分にあったコート選びは思ったより難しくありません。

トレンドを抑えながら、あなたなりの物を選べたら、気分がいい!

楽しんで選んでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ