2017年夏だからこそ履きたいロングスカート!可愛いコーデを紹介!

毎年春夏に人気のロングスカート。

2017年はどのようなロングスカートが人気なのでしょうか。

可愛いコーデと一緒に紹介したいと思います。

スポンサードリンク

○男性からみたロングスカートのコーデをしている女性はどんな印象?

ある調査でミニとロング、どちらのスカートが好みかを聞いたところ、
6割以上の男性がロングと答えました。

理由としては
・ミニスカは異性を意識しすぎ
・10~20代前半まででやめてほしい
・ロングスカートは誠実そう
・上品
・自分の彼女だったらロングを履いてほしい
・清楚
・大人な感じがある
・落ち着いている

などの理由が挙げられました。

意外にもロングスカートのほうが人気なのですね。

○ロングスカートにはどんな種類がある?

●長さ

ロングスカート・・・膝下70cm以上のものを総称してロングスカートといいます。
(ふくらはぎより長い)

マキシ丈スカート・・・くるぶし丈またはそれ以上の丈の長さがあるスカートです。

●デザイン

フレアスカート・・・裾が波のようになっており、ふわっとした印象のあるスカートです。

上品さ、優雅さ、清楚さが出るアイテムです。
画像1(マキシ丈)

プリーツスカート・・・ひだが繰り返し重ねてあるスカートです。

縦の線が全体を細長く見せ、スタイル良く見える効果も期待できます。

落ち着いた可愛らしさが出るアイテムです。

プリーツにも大きさがあり、
太めのプリーツはボックスプリーツと呼ばれます。

画像2(フレア)

ギャザースカート・・・ウエスト部分からギャザーが入ったスカートです。

お腹のぽっこりも自然と隠してくれます。

上品さやカジュアルさも出すアイテムです。
画像3(プリーツ)

チュールスカート・・・バレリーナのチュチュのような質感のあるスカートです。

女性らしさのある、柔らかで丸みをもった印象を与えます。

画像4(チュール)

フィッシュテールスカート・・・前後の裾の長さが違い、後ろのほうが長くなっています。

脚長効果が期待できるデザインです。

大人っぽい女性を演出できますよ。

画像5(フィッシュテール)

○ロングスカートのコーデの際、気を付ける事は?

足首は隠さない

基本的にロングスカートとぺたんこ靴は相性が良いのですが、
足首が隠れると、もさっとした印象になります。

マキシ丈のときにはくるぶしが見える程度のスカート、
またはすこしヒールをつけて靴を選ぶとバランス良く見えます。

あまり派手なデザインを選ばない

ロングスカートとの相性が良いコーデはシンプルなものです。

使用している生地も多いので、
派手なものを使ってしまうと全体がその印象となり
あまりウケは良くないかもしれません。

素材を柔らかで軽いものを

スカートは歩くときに揺れるなどの動きが出ることで女性らしさや柔らかな印象を与えます。

その揺れを阻害するような素材では、せっかくのメリットが出されません。

なので、選ぶ際に素材も見ることが大事です。

○夏のロングスカートって暑くない?夏にロングスカートを履くメリットは?

紫外線防止

手間がかかる、肌のためなど、
日焼け止めを極力塗りたくない人も多いかと思います。

ロングスカートは履くだけで足元を隠してくれるので日よけにもなりますね。

体型カバー

夏は露出する服装が当たり前。

でも腕は出せても足は出したくないという人いませんか?

私がそうなのですが、むくみやすかったりしてなかなか出せないのです。

また上記にもある男性ウケも「ミニスカートは若い子だけでよい」、
「品がない」などの声もあるほど、大人の女性は足を出すと周りの目も気になるところです。

ロングスカートはその悩みを解決してくれますね。

パンツスタイルは暑苦しい

汗をかくとパンススタイルが暑苦しくなることありませんか?

熱がこもって蒸れるのも悩み。

ロングスカートは風通しも良いので夏には大活躍するアイテムなのです。

気回し力抜群

夏定番のTシャツやタンクトップ、
シャツなどの薄手の生地に合うのがロングスカートなのです。

○靴はスニーカーでも平気?スニーカーで合わせたコーデ!

画像6

スカートと同系色のスニーカー

下半身の色を統一することですっきりとうまくまとまります。

脚長効果も期待できますよ。

 

画像7

上半身とスニーカーの色を合わせる

色をサンドすることによってスカートが映えます。

シンプルなスカートだけではなく、
柄物を着たい場合はこのコーデをするとまとまってオシャレに見えますよ。

○2017年夏に流行りそうなロングスカートのコーディネート

ピンク×ロングスカート

2017年トレンドカラーがピンクです。

ピンクを取り入れたコーデは今、注目ですよ。

画像8

ロゴT×ロングスカート

2017年春夏トレンドアイテムの1つ、ロゴTを取り入れたコーデです。

シンプルなロングスカートにインパクトのあるロゴTは組み合わせ抜群。

春は定番のGジャンも合わせると
カジュアルさや清潔感のあるコーデになりますね。
画像9

シャツ×デニムマキシスカート

デニムマキシスカートは今年の春夏に人気のスカートです。

Tシャツよりもシャツにすることで、
カジュアル過ぎない大人っぽさ、
爽やかさのあるコーデに仕上がります。
画像10

○おすすめロングスカートの紹介!

とろみ感のあるフレアロングスカート

楽天でも常にランキング上位にある商品で、
人気の「とろみ感」のある素材です。

色展開も13色と多く、また背丈に合わせて長さが選べます。

レーヨン素材の涼しげロングスカート

春夏のロングスカートはまず素材が大切です。

暑そうなイメージのロングスカートも薄く、
透け感のある素材なら大丈夫。

サッシュベルト付ロングスカート

トレンドアイテムとして人気のサッシュベルトが
スカートに付いているデザインのものです。

ウエストとのメリハリでスタイル良く見えますね。

シャツなどと合わせると綺麗なシルエットになります。

チュールロングスカート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

studio CLIP チュールXサテンリバーLSK スタディオクリップ【送料無料】
価格:6469円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)

涼しさと大人っぽさがあり、
シンプルなので着まわしも出来て使える1着です。

動きが出やすい素材なので、
可愛さもあって幅広い年齢層に似合うスカートだと思います。

あとがき

夏でもロングスカートの楽しみ方はたくさんありますね。

お気に入りのスカートを見つけてこの夏大活躍させちゃいましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ