2017夏のファッションに合うメンズの人気腕時計を紹介!お勧めブランドは?

オシャレに小物はマストですよね。

洋服に力を入れるのも大事ですけど
靴やお財布などの小物も意外と見られているんです!

腕時計もその一つ!

侮ることなかれ!

おしゃれのワンポイントに素敵な腕時計をしてみませんか?

2017年メンズに人気の腕時計をおすすめブランドと共に紹介します。

スポンサードリンク

○夏には何故時計にも気を使った方がいい?

手元が目立ちやすい

夏は服装も薄手になって肌を多くみせるようになります。

長袖で見えにくかった手首も半袖になればバッチリ目立ちますね。

そこにオシャレな腕時計をもってくると
その存在感は言うまでもないですね。

夏に手首のオシャレはおすすめです。

シンプルすぎてしまう夏のコーデにアクセント

夏定番のTシャツにパンツスタイル。

オシャレにコーデしたくても暑くて使えるアイテムも限られる。

そんなときに使えるのが「小物」です。

ファッションに腕時計を小物として取り入れると
腕時計をつけただけでオシャレ感がまったく違いますよ!

女性の目線は手元にある!

男性の好きな部分で常に上位にある「手」。

また男らしさを感じる部分として「腕」が挙げられます。

また女性は身だしなみやアイテムで清潔感を感じたり
生活を想像したりしてしまいます。

意識して腕時計を選ぶことで、
女性にも好印象を与えられることまちがいなしです。

○腕時計をした夏のメンズコーデ

ピンクシャツ×大きめの腕時計

画像1(ピンク)

今年のトレンドカラーであるピンクとの組み合わせです。

清潔感のあるキレイめな淡いピンクのシャツに
男らしいシルバーの大きめな腕時計とのギャップで
大人カッコいいコーデになっています。

服装と同色の腕時計

画像2(黒コーデ)

服装と腕時計の色を合わせるとオシャレ感がぐんとあがります。

Tシャツとあわせるときには金属ではなく
革や布など素材も変えて服装に合わせると
コーデ感が出てとてもまとまりがでます。

モノトーンコーデはシンプルスタイルのときにすると
子どもっぽさや若さを抑えて大人カジュアルが演出できますね。

シンプルコーデ×高級腕時計

画像3(高級感)

ファストブランドで全身をコーデすると安っぽい感じが出るのは否めない。

でも、アイテムに高価なものをプラスすると
全体的にもなんだかブランドファッションのように見えることありませんか?

高価な服を何着も買うのは難しいけれど、
ちょっといい腕時計を持ってコーデに取り入れることなら
挑戦できるかもしれませんね。

小物に気をつかえる男性はポイント高めだと思いますよ。

○男性に人気の腕時計のブランド

ウブロ

1979年に創設されたスイスのブランド。

そのなかでも2005年に爆発的人気となった「ビッグバン」は
異素材を融合することでシンプルさとエレガントさが感じられる
デザインとなっており世界中で愛されている腕時計です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウブロ HUBLOT ビッグバン アエロバン 311.SX.1170.SX 【新品】 時計 メンズ
価格:1377000円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)

スカーゲン

アクセサリーブランドを展開するアメリカの企業から作られている時計ブランド。

元々はデンマーク出身の夫婦が設立されたブランドで、2012年に買収されました。

シンプルで洗練されたデザインと北欧風なフォルムが根強い人気です。

特に人気のあるモデルは「SKW60069」。

モノクロでカジュアルなのにシックで落ち着きのある印象です。

シンプルだけどこれ1つあれば
きまるといっていいほどつかえるアイテムです。

ハミルトン

1892年アメリカで誕生

鉄道用時計として有名になり第2次世界大戦中には
100万個以上の軍用時計を生産した歴史があります。

昔ならではというデザインだけではなく、
時代に合わせて形を変え、ファッション性に優れた独創性のある
新しいデザインを作り上げ、人気と知名度を維持し続けています。

中でも人気なのが「ジャズマスター」。

革新と現代性が合わさったデザインで
幅広い年齢層に人気のひとつです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハミルトン HAMILTON ジャズマスター ロードハミルトン メンズ H32816131
価格:128000円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)

○ 夏に時計をするならベルトは何製(ゴム・金属・革など)がいい?

金属

時計に使われる金属はほぼステンレスです。

ステンレスはべたつきにくく、
その部分を水ですすげたりするので夏でも使いやすく
熱伝導率が良いので体温の放熱にもつながります。

正しく使えば10~20年持つといわれるほど丈夫な素材です。

ただ、金属製の時計のデザインに多いつなぎ目や
すき間に汚れがたまりやすいので、
掃除することをおすすめします。

ひとつ注意するのが金属アレルギーの人は
汗などで過剰に症状が出る場合があるので注意が必要です。

画像4(ステンレス)

またチタン素材の腕時計もありますが
ステンレスより金属アレルギーがでることが少なく、
ステンレスより軽いです。

チタンはサビ、汗や汚れに強いので夏にも良いでしょう。

ウレタン

樹脂素材のものをいいます。

汗や汚れも簡単にふき取ることができ、
においも付きにくいので夏にはおすすめです。

丈夫な素材なので、日常使いに最適ですね。

低価格で購入できるのもメリットのひとつです。

コーデにあわせて複数もつのも良いですね。

ただ、紫外線などの経年劣化でひび割れなどが出る場合があります。
画像5(ウレタン)

ナイロン

軽くて丈夫、ベルト交換も比較的簡単なので、愛用する人も多いです。

そしてなんといってもベルトをはずして丸洗いが出来ます。

汗をかく夏には嬉しいですね。

傷ついても目立ちにくいので
レジャーに多く行く夏には最適ではないでしょうか。
画像6(ナイロン)

通気性や吸湿性があるのですが、
汗などの水分を吸収することによって革がもろくなりやすく、
匂いがついたり、カビが生えてしまうこともあります。

あまり夏場には使用しないほうが良いでしょう。

ただ抗菌防臭加工がされていたりする革もあります。
画像7(革)

あとがき

男性は服以外でおしゃれをするアイテムが女性よりも少ないので、
小物できめるポイントをしっかりとおさえることで
一気に全体がオシャレになることがわかりました。

この夏、オススメの腕時計でワンランクアップしたコーデを楽しんでみませんか?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ